Chekipon BLOG  
ログイン

AC/DC /

2009年02月19日22:15:07





ライヴ・アルバム特集・第19回目は『AC/DC』の1978年リリースの

『IF YOU WANT BLOOD YOU''VE GOT IT』(ギター殺人事件)を紹介します。



今日2月19日は『AC/DC』の初代ヴォーカリスト〝ボン・スコット〞の命日です。

1980年に亡くなりました、享年33歳。

私がロックを聴き出した頃には既に『AC/DC』は存在しており、

全米でのブレイクを目前にしてボン・スコットの突然の死亡のニュースに私は

「AC/DCは終わった」と思いました。

『AC/DC』は間違いなくボン・スコットとアンガス・ヤングのツートップのバンドだったからです。

確かに〝ブライアン・ジョンソン〞加入後の『AC/DC』は更にビッグになり、

もはやボン・スコットの幻影などないバンドになっていますが

でもやはりヴォーカリストのカリスマ性と言う点では

間違いなくボン・スコットの方が上だと思っています。



このライヴ・アルバムは1978年リリースの『POWERAGE』に伴うワールド・ツアーの

模様を収録した彼らの初のライヴ・アルバムです。

ボン・スコット時代の代表作とも言えるこのライヴ・アルバムは選曲的にもベストと言えるもので、

初期の『AC/DC』を知るには打ってつけの1枚と言えるでしょう。

時代が時代だけにちょっと音圧が薄いのは大目に見て下さい(^^;



AC/DC / IF YOU WANT BLOOD YOU''VE GOT IT

01.Riff Raff

02.Hell Ain''t a Bad Place to Be

03.Bad Boy Boogie

04.Jack

05.Problem Child

06.Whole Lotta Rosie

07.Rock ''N'' Roll Damnation

08.High Voltage

09.Let There Be Rock

10.Rocker



今聴いても超カッコいい〝Let There Be Rock〞の映像をどうぞ。





Posted by アナログ・キッド Comments(3)
この記事へのコメント
AC/DCいいですねぇ〜(・∀・)ノ

タイトルを見て思わず書き込んでしまいました(^^ゞ



僕は85年生まれで全然リアルタイムではないんですが、なぜかすごくピタッとハマったんですよね。

もちろんリアルタイムで聴かれた世代の方達と比べたらハマり度は格段の差があると思いますが(^^ゞ

僕はあのリフも最高だと思いますが、タイトに叩き続けるドラムもかなり好きです。
Posted by ビブ at 2009-02-19 23:39 [1665731]
> ビブさん

1985年生まれですか~、若いですね(^^;

じゃLAメタルも何のこっちゃ~!?なんですね。

私はAC/DCを初めて聴いたのがこのライヴ・アルバムでした。

日本での人気は世界の人気よりは少し落ちますが

今もなおバリバリの現役で頑張っているAC/DCはやはりモンスターです。
Posted by アナログ・キッド at 2009-02-20 00:47 [1665736]
ボン・スコットが亡くなった後でしたっけ?真っ黒のアルバム・・

私のAC/DCはLet There Be Rockで始まり黒アルバムで

終わりました。

今でも大好きですがやっぱりソレしか聴かないです。
Posted by 62 at 2009-02-20 21:38 [1665741]