Chekipon BLOG  
ログイン

SHADRANE /

2009年03月23日22:14:51





今日は多国籍(!?)プログレ・メタル・プロジェクト『SHADRANE』の

2008年にリリースした1stアルバム『TEMPORAL』を紹介します。



フランス人キーボーディスト〝ヴィヴィアン・ラルー〞が中心になって結成したプロジェクトが

この『SHADRANE』です。

プロジェクトのメンバーはドラムに〝グレッグ・ビソネット〞とベースに〝マット・ビソネット〞の

ビソネット兄弟、ギターに〝ジョープ・ウォルタース〞、

そしてヴォーカルにあの〝ヨラン・エドマン〞と言うのが基本的な布陣ですが、

他に『DARKWATER』の〝ヘンリック・バス〞が2曲、

『TEARS OF ANGER』の〝ビヨーン・ジャンソン〞が1曲リード・ヴォーカルを取っています。

他にも『PLANET X』『RING OF FIRE』『STEVE VAI』のドラマーとして活躍していた

〝ヴァージル・ドナティ〞、

〝ジェイムス・ラブリエ〞のアルバムに参加したことのあるイタリアのギタリスト

〝マルコ・スフォグリ〞なども参加しています。

『SHADRANE』のサウンドは純度100%のプログレ・メタルと言っていいでしょう。

しかし『DREAM THEATER』的に変拍子で攻めてくるスタイルではなく

楽曲のドラマ性を重視したプログレ・メタル・サウンドと言えます。

とにかくその腕には自信のあるミュージシャンが集結していますのでテクニック的なクオリティは

当然ながら高くて安心して聴いていられるサウンドです。

アルバムはコンセプト・アルバムとして製作されていますが、

コンセプト・アルバムが持つな難解なイメージはありません。

その理由は1曲1曲が4分程度に収まっているのがいい効果を生み出しているのだと思います。

欧州的なメロディックなメタル・サウンドを全編に漂わせ、

インテリジェンス溢れるプログレ・メタル・ワールドを構築していますが

プログレ・メタルと言うカテゴリーだけではなく、広くメロディック・メタルのフィールドでも

取り上げて欲しいアルバムです。

いいアルバムですよ、お勧めです!



SHADRANE / TEMPORAL

01.Temporal

02.Madoka

03.Requiem For A Rose (Instrumental)

04.I Remember

05.She Writes

06.Rainy

07.Lanterns Dance

08.Betrayal (Instrumental)

09.Morpheus

10.Consider It

11.Manzanar

12.Babies In The Bath (Instrumental)

13.Dance Of Solitude

LION MUSIC (LMC245)





Posted by アナログ・キッド Comments(1)
この記事へのコメント
こんばんは!

ご無沙汰しております!!!

このアルバム良いですよね!!!

Goran EdmanさんのVOが目当てで手に入れたのですが、

思わず惹きこまれてしまいました!!!



最初、MADOKAを聴いた時には、

なんてベタな世界なの!と思ってしまいましたけれど(笑)。
Posted by BOKE at 2009-03-30 21:47 [1665395]