Chekipon BLOG  
ログイン

バロックの名曲たち in わたむきホール虹

2009年04月25日22:09:41





今日は日野町の〝わたむきホール虹〞であった

〝バロックの名曲たち〞のコンサートに行って来ました。



最近めっきりクラシックのコンサートがご無沙汰で、

調べてみたら2005年1月30日のあいこうか市民ホールの関西フィルハーモニー管弦楽団の

ニューイヤー・コンサート以来でした。

今回大好きなバロックのコンサートであったことに加えて、

その演奏は何度か見たことがある好きなハープ奏者〝内田奈織〞さんも出演されると言うことで

チケットはすぐ購入しました。

チケット代¥2,000と言うのも魅了でしたし(^o^)



今日のコンサートはバロックの定番ヴィヴァルディの〝四季〞(全楽章)と

ヘンデル没後250年と言うこともありヘンデルのハープ協奏曲と、

ヘンデルの有名な〝水上の音楽〞が演奏されました。



私自身クラシックの中ではヴィヴァルディが1番好きなのですが、

四季についてはそう好きではありませんでした。

しかし久しぶりにフルで生の演奏を聴いて「やはりいい曲だわ」と再認識しました(^^;

まぁでもヴィヴァルディは四季以外にも一杯素晴らしい曲はあります。

水上の音楽は時間の都合上10曲程を抜粋して演奏されました。

時間的に20分程でした。



750人収容のホールですが残念ながら半分くらいしかお客さんは入っていませんでした。

セット・リスト、出演者、そして¥2,000と言うチケット代を考えたら

もっと入っても良さそうなもんですけど(-_-;





■ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲《和声と創意への試み》作品8より〝四季〞



■ヘンデル:ハープ協奏曲 変ロ長調 作品4-6 HWV.294

 

 encore アッセルマン:5月の詩 (内田奈織solo)



■ヘンデル:水上の音楽より





コンサート終了後〝内田奈織〞さんのサイン会があり参加。

いつもながら庶民的な普通な感じが素敵な女性です。

やはり京都出身の関西ノリのDNAがそうさせるのでしょうね(^o^)





今日演奏された〝ハープ協奏曲〞のソロ演奏をどうぞ



Posted by アナログ・キッド Comments(0)