Chekipon BLOG  
ログイン

IMPELLITTERI /

2009年05月25日22:06:29





ハードロック・ヘビーメタル三昧、第17回目は47曲目にオンエアされた『IMPELLITTERI』の

〝Victim of The System〞が収録されている『VICTIM OF THE SYSTEM』を紹介します。



1987年にミニ・アルバム『IMPELLITTERI』でデビューした『IMPELLITTERI』はギタリスト

〝クリス・インペリテリ〞率いるバンドで史上最速のギタリストとして話題になります。

まぁアスリートじゃないんだから速けりゃいいと言うものではないのですが、

時代はスピードを求めていたのでこう言ったギタリストが次々出現するのも

当然の成り行きだったと思います。

1988年にリリースしたファースト・フル・アルバムにはヴォーカルに

あの〝グラハム・ボネット〞を起用し、インペリテリの人気は決定的となりました。

グラハムはこの1枚で脱退してしまいますが、その後もデビュー・ミニ・アルバムに参加していた

〝ロブ・ロック〞を加入させて現在も活動を続けています。



1993年にリリースしたミニ・アルバム『VICTIM OF THE SYSTEM』は

ネオ・クラシカルなイメージを払拭しモダンな作風だった前作『GRIN & BEAR IT』から

再び初期のサウンドに回帰したアルバムです。



IMPELLITTERI / VICTIM OF THE SYSTEM

01.Victim of The System

02.Visual Prison

03.Glory

04.Cross To Bear

05.The Young And The Ruthless



〝Victim of The System〞がなかったので〝Visual Prison〞をどうぞ







Posted by アナログ・キッド Comments(1)
この記事へのコメント
インペリテリのギターを初めて見て聴いた時は☆彡圧倒されました☆彡なんじゃこの速さ(^o^;って(^o^;でも素晴らしいギターリストですね☆彡バーニングインヘルの現ギターリスト!チアゴデラベガ世界最速とギネスに認定されましたが…あのクリスの速弾きを越えたとは僕は思えません(笑)まぁどちらでもいいんですが(笑)最新アルバムのインペリテリもよかったですね☆彡

ではまた依らせて頂きます(^o^;

from.daisuke
Posted by だいちゃん at 2009-05-26 18:27 [1664193]