Chekipon BLOG  
ログイン

ALCATRAZZ /

2009年05月27日22:15:45





ハードロック・ヘビーメタル三昧、第19回目は52曲目にオンエアされた『ALCATRAZZ』の

〝Jet To Jet〞が収録されている『NO PAROLE FROM ROCK''N''ROLL』を紹介します。



あの〝グラハム・ボネット〞が結成したバンドとしてデビュー前から話題になっていた

『ALCATRAZZ』ですが、このバンドには主役が2人居ました。

勿論1人はグラハム・ボネット、そしてもう1人はこのアルバムで日本でその全貌を明らかにする

ギタリスト〝イングヴェイ・マルムスティーン〞でした。

アルバムがリリースされた1983年、当時若干20歳のイングヴェイのプレイは

それまでには聴いたこともない驚異的な速弾きでした。

残念ながらイングヴェイはこの1枚のみを残しただで脱退してしまいましたが、

楽曲的にもイングヴェイのプレイ的にもイングヴェイが残したアルバムの中でも

優れた作品だと思います。



ALCATRAZZ / NO PAROLE FROM ROCK''N''ROLL

01.Island in the Sun

02.General Hospital

03.Jet to Jet

04.Hiroshima Mon Amour

05.Kree Nakoorie

06.Incubus

07.Too Young to Die, Too Drunk to Live

08.Big Foot

09.Starcarr Lane

10.Suffer Me



イングヴェイ在籍時の映像がなかったのでソロになってからの映像でどうぞ。

ヴォーカルは〝ジェフ・スコット・ソート〞です。





『ALCATRAZZ』時代は〝スティーヴ・ヴァイ〞在籍時の映像でどうぞ。





こんなのもありましたのでどうぞ(^^;



Posted by アナログ・キッド Comments(1)
この記事へのコメント
昨日はメッセージ&リクエストありがとうございました。リクエストはかけられなかったんですが、メッセージはしっかり読みましたよ(b^-゜)
アナログ・キッドさん、バンド組まれていたんですね。オリジナルですか?カバーですか?楽器が演奏できるのってかっこいいです(≧▽≦)
Posted by Shinobu at 2009-05-28 08:04 [1664168]