Chekipon BLOG  
ログイン

DEEP PURPLE /

2009年05月28日22:12:54





ハードロック・ヘビーメタル三昧、第20回目は53曲目にオンエアされた『DEEP PURPLE』の

〝Burn〞が収録されている『BURN』を紹介します。



もう何の説明も要らないと思います。

第3期『DEEP PURPLE』時代の名曲中の名曲です。

新加入したヴォーカル〝デイヴィッド・カヴァデール〞とBass&Voの〝グレン・ヒューズ〞の絶妙な

ツイン・ヴォーカルを配した新しいスタイルのパープル・サウンドの幕開けとなるこのナンバーは

間違いなくパープルのナンバーの中でも名曲の1曲と言っていいでしょう。

楽曲の充実度と言う点でも『MACHINE HEAD』に匹敵する完成度を誇っているアルバムです。

難を言えば低音が弱く全体にぼやけた音質がちょっと不満の残るところです。

グレンのベースの音も聴き取り難いし。



DEEP PURPLE / BURN

01.Burn

02.Might Just Take Your Life

03.Lay Down, Stay Down

04.Sail Away

05.You Fool No One

96.What''s Going on Here

07.Mistreated

08."A" 200









Posted by アナログ・キッド Comments(0)