Chekipon BLOG  
ログイン

RAINBOW /

2009年06月20日22:03:15





ハードロック・ヘビーメタル三昧、第42回目は103曲目にオンエアされた『RAINBOW』の

〝Stargazer〞が収録されている『RISING』を紹介します。



『RAINBOW』の、いやハード・ロック史上に燦然と輝く超名盤とされるのが

1976年にリリースしたこの2ndアルバムの『RISING』です。

2ndアルバムから加入したドラマー〝コージー・パウエル〞により

リッチー・ブラックモアとロニー・ジェイムス・ディオの最強トライアングルが確立され、

『DEEP PURPLE』以上のカリスマ性を放つバンドとなります。

残念ながら私はこの〝三頭政治〞と言われた時代のライヴを見たことがありません。

でもこの3人の時代が間違いなく絶頂期だったはずです。



RAINBOW / RISING

01.Tarot Woman

02.Run With the Wolf

03.Starstruck

04.Do You Close Your Eyes

05.Stargazer

06.Light in the Black







Posted by アナログ・キッド Comments(1)
この記事へのコメント
おはようです!

バタバタしててコメント入れられなかったので連投しちゃいますが、よろしくお願いします<(_ _)>



私もRAINBOWを知ったときはもうJoe Lynn Turnerの時でした。

でも私にとってのRAINBOWといったら、三頭政治時代、特に"Rising"なんです!

何度聴き返しても痺れます!

Star Gazer 〜 Light In The Blackの流れがたまりません。

ライヴではCozyの負担が大きすぎて再現できなかったというのも肯けるほど凄みがありますね(^^
Posted by Airy at 2009-06-21 10:55 [1663795]