Chekipon BLOG  
ログイン

SKAGARACK /

2009年07月30日22:18:21





ロック・バラード特集・第25回目は『SKAGARAK』の〝Facing The Truth〞を紹介します。



『SKAGARAK』1988年リリース(日本盤は1989年)の2ndアルバム『HUNGRY FOR A GAME』に

収録されているナンバーです。

北欧メタル特集の時でも紹介したアルバムですが、

北欧メタルを語る上でこのバンドのこのアルバムは外すことは出来ない作品の1つです。

ヴォーカリスト〝トーベン・シュミット〞のクリアでハイトーンのヴォーカルと

メロディックでキャッチーなサウンドは〝デンマークのJOURNEY〞の異名を持っていました。



〝Hungry For A Game〞〝Joanna〞〝Somewhere in France〞〝Boys〞と言った

佳曲に加え、他にも〝This World〞と言うバラードも収録されています。



SKAGARACK / HUNGRY FOR A GAME

01.Hungry for a Game

02.Joanna

03.Somewhere in France

04.She''s a Liar

05.Boys

06.Outrageous

07.This World

08.Take Me Home Tonight

09.Always In a Line

10.Facing the Truth













Posted by アナログ・キッド Comments(0)