Chekipon BLOG  
ログイン

LIONSHEART /

2009年09月23日23:13:18





今日は〝スティーヴ・グリメット〞率いるイギリス出身の『LIONSHEART』の1993年リリースの

1stアルバム『LIONSHEART』を紹介します。



まぁ上手いヴォーカリストは数居れど、この〝スティーヴ・グリメット〞も

その容姿からは想像出来ない(失礼)素晴らしい歌声の持ち主でした。

『GRIM REAPER』時代からその上手さには定評があり、

『GRIM REAPER』『ONSLAUGHT』を経て『LIONSHEART』を始動させます。

当然この『LIONSHEART』でもスティーヴのエモーショナルかつパワフルなヴォーカルは

健在なわけで、伝統のブリティッシュ・ハードの王道とも言える楽曲のオンパレードに

聴き手をグイグイ引き込んでいく素晴らしいアルバムに仕上がっています。

バンドの脇役とも言える双子のメンバー、ギタリスト〝マーク・オワーズ〞のギターワークも

魅力の1つでしたが、アルバムリリースを目前にスティーヴ兄弟は脱退してしまいます。

まぁこれが『LIONSHEART』の致命傷だったことは初来日公演で露呈してしまうことになります。



悲運のヴォーカリスト〝スティーヴ・グリメット〞よ永遠なれ~!



LIONSHEART / LIONSHEART

01.Had Enough

02.World of Pain

03.Ready or Not

04.So Cold

05.Can''t Believe

06.Portrait

07.Living In A Fantasy

08.Stealer

09.All I Need

10.Have Mercy

11.Going Down

12.Good Enough

13.In The Night

PONY CANYON (PCCY-00412)



名曲〝Can''t Believe〞のPVをどうぞ





Posted by アナログ・キッド Comments(0)