Chekipon BLOG  
ログイン

HUMAN CLAY /

2009年09月29日22:36:46





今日はスウェーデン出身の故〝マルセル・ヤコブ〞と〝ジェフ・スコット・ソート〞のプロジェクト

『HUMAN CLAY』の1996年リリースの1stアルバム『HUMAN CLAY』を紹介します。



当時〝マルセル・ヤコブ〞と〝ジェフ・スコット・ソート〞は既に『TALISMAN』を始動させており、

『TALISMAN』とは違うサウンドを模索したいと言うことで

このプロジェクト『HUMAN CLAY』を立ち上げました。

とは言えこのアルバムで聴けるサウンドは『TALISMAN』とさほど変わらないもので、

いかにも北欧系の叙情性も持ったメロディックなハード・ロックでした。

このプロジェクトでマルセル・ヤコブはベース以外にギター、ドラム、キーボードもプレイしており

その多彩な才能を如何なく発揮しています。

他にゲスト・ギタリストとして当時『TALISMAN』のギタリスト、その後『ARCH ENEMY』

現在は『OPETH』に在籍している〝フレドリック・オーケソン〞が2曲、

そして〝イングヴェイ・マルムスティーン〞も1曲プレイしています。



サウンド・プロダクションに若干の難はあるものの、

アルバムのクオリティとしては素晴らしいものがあります。

とりわけポップでキャッチーな〝Don''t Look Back〞は名曲だと思います。



因みにボーナス・トラックとして収録されている〝Eternal Flame〞は

〝ジョン・ノーラム〞のソロ・アルバム『TOTAL CONTROL』に収録されているナンバーと同じ曲で、

ジョンとマルセルの共作です。



HUMAN CLAY / HUMAN CLAY

01.2 Your Heart

02.Golden Years

03.Heaven on Earth

04.Jealousy

05.Outside Lookin'' In

06.Without U

07.Now It''s Time

08.Don''t Look Back

09.Holdin On

10.I Wanna Go Home

11.Vows in Stone

12.I''d Rather Have the Blues

13.In The Line of Fire [Japanese Bonus Tracks]

14.Eternal Flame [Japanese Bonus Tracks] 

PONY CANYON (PCCY-00978)



〝Heaven on Earth〞をどうぞ



Posted by アナログ・キッド Comments(0)