Chekipon BLOG  
ログイン

OVERKILL /

2009年10月23日22:10:58





1984-2009 アルバム200選特集・第15回目はアメリカはニューヨーク出身の

『OVERKILL』の1987年リリースの2ndアルバム『TAKING OVER』を紹介します。



今もなお活動を続けるスラッシュの古参バンド『OVERKILL』のメジャーのアトランティックから

この2ndアルバムはリリースされました。

1987年と言えばスラッシュ・メタル創生期とも言える時代で、

アンダーグラウンドだったスラッシュ・メタルが『METALLICA』『MEGADETH』『SLAYER』

『ANTHRAX』と言ったスラッシュ四天王の存在によりメジャー・シーンに殴りこみをかけた時代です。

それに追いつけ追い越せと出現したバンドは数知れず、

この『OVERKILL』もそれなりに成功を収めたバンドの1つではなかったでしょうか。

『OVERKILL』のスタイルはパワー・メタル的な要素が強く、

どこか『IRON MAIDEN』や『JUDAS PRIEST』のフレーバーを強く感じるバンドでした。



オープニング・ナンバーのイントロがどこか『JUDAS PRIEST』の〝Hellion〞に似てると

思っているのは私だけ!?(^^;



OVERKILL / TAKING OVER

01.Deny the Cross

02.Wrecking Crew

03.Fear His Name

04.Use Your Head

05.Fatal If Swallowed

06.Powersurge

07.In Union We Stand

08.Electro-Violence

09.Overkill II (The Nightmare Continues)



彼らの代表曲〝Wrecking Crew〞のライヴ映像をどうぞ



Posted by アナログ・キッド Comments(0)