Chekipon BLOG  
ログイン

PUYA /

2010年01月21日23:32:54





今日はプエルトリコ出身の『PUYA』の1999年リリースの1stアルバム

『FUNDAMENTAL』を紹介します。



ポルトガルの『HEAVENWOOD』、ラトヴィアの『NEGLECTED FIELDS』、

そして今日はプエルトリコ出身の『PUYA』の登場です。

勿論プエルトリコ出身のバンドのアルバムってこれ1枚しか持っていません。

まさいくそのお国から想像出来るラテンのフィールターを通したヘヴィ・メタルです。

アルバムの大半をスペイン語で歌っていることもあり、

ホーンセクションをフィーチャーするフレーズなどは殆どラテン音楽に近いわけですが、

ハード・コア的なアグレッションを爆発させるところなどは

その核となるのはモダン・ヘヴィネスと言えるサウンドと言えるでしょう。

サルサなどもフィーチャーしたりとにかくユニーク極まりないサウンドですが、

とてもキャッチーでカッコいいです。



まさしくミクスチャーと言えるサウンドで、正直この季節に聴くより

真夏に聴いた方だ更に盛り上がること請け合いのアルバムです!



PUYA / FUNDAMENTAL

01.Oasis

02.Fake

03.Fundamental

04.Montate

05.Whatever

06.Retro

07.Keep It Simple

08.Sal Pa'' Fuera

09.Remora

10.Trinidad

11.Solo

12.No Inventes

MCA (MCADE-11859)



〝Oasis〞のPVをどうぞ



Posted by アナログ・キッド Comments(0)