Chekipon BLOG  
ログイン

TASTE OF CHAOS in なんばHatch /

2010年01月25日22:41:45





今日は昨日(24日)大阪は〝なんばHatch〞で開催された『ROCK STAR ENERGY DRINK

INTERNATIONAL TASTE OF CHAOS』のライヴ・レポートを。







偉そうなことをいつも言ってるわりにはこの手のライヴはあまり行けてなくて、

恥ずかしながら初めて生の『IN FLAMES』のライヴを体験することになりました。

まぁ今や全米を席巻する『ATREYU』も一緒に見られるなんて、

こんなチャンスが日曜日に訪れるなんてことはそうはありません。

まぁ『IN FLAMES』が初めて(参加バンド全てですが)だけでなく〝なんばHatch〞も初めてでした。









『Each of The Day』

5時開演きっかりに登場したのは名古屋の『Each of The Day』と言うバンド。

全然知りません(^^;

ツイン・ドラムでその一人は女性。私の見えるところからは割と綺麗系のお姉さんでした(^^;

勢いよく登場したわりには音のバランスが最悪で何をやってるのか全然分からない状態でした。

20分の演奏で最後の方は少しは音もマシになり暖かい声援に送られ演奏は終了。

基本的にはハード・コア的なメロ・デスです。ヴォーカルは上手いと思いました。



『ENDLESS HALLWAY』

2番目に登場したのが『ENDLESS HALLWAY』と言う海外のバンド。

こちらも初めて耳にするバンド。

帰ってから調べたらロサンジェルスのバンドでした。

サウンドはいわゆるパンク系で、細かく言えばオルタナ系パンクと言うのでしょうか!?

ルックスもそれなりに良くってパフォーマンスも安定していましたが、

如何せんこのライヴに来てる客にはちょっと趣味が合わないようで、

いいリアクションを得られていませんでした。

フジ・ロックとかで登場していたらもっとウケていたと思います。

『NIRVANA』のカバーなんかもプレイして彼らの演奏は30分で終了。



『CKY』

3番目に登場したのは『CKY』

歓声も音の大きさも一段とアップしました。

私、恥ずかしながらこのバンド全く知りませんでした。

今回のラインナップを見てからも全くのノーチェックで彼らのパフォーマンスを見たわけですが

なかなか良かったです。

基本的にはラウド系なんでしょうが妙なポップ感があってとてもユニークなサウンドでした。

彼らも30分程の演奏で終了。



『ATREYU』

そしていよいよ知っている(笑)バンドの登場、4番目に登場したのが『ATREYU』

歓声は更にアップ、ホールのお客さんの数も増えた感じがしました。

私はそれまではホールの後方隅で見ていましたが、

流石に『ATREYU』からはしっかり見たいと思い中央に移動しました。

想像通りの素晴らしいパフォーマンスで、

とりわけベースのマークのクレージーなパフォーマンスは楽しかったです。

ご自慢の髭のカールも最後まで崩れてなかったですし(^o^)

1時間で『ATREYU』のライヴは終了。



『IN FLAMES』

そしていよいよトリの『IN FLAMES』の登場です。時刻は9時ちょうどでした。

〝Cloud Connected〞のシンセサイザーの音が流れると大きな歓声に包まれメンバーが登場。

計17曲、1時間10分にも及ぶライヴでした。

想像以上に素晴らしいパフォーマンスで、

私も歳を忘れて何十年振りかでメロイック・サインを出していました(^o^)

あとサークルピットの恐怖も今回体験しました。

中央にいるとどうしてもサークルピットが近くで発生するわけで、

時間を追うごとにその輪は大きくなり最終的には私の真横までに接近していました。

輪から弾き飛ばされる少年もいますし、ちょっとひやひやものでしたが

これもライヴの醍醐味だな~と思って見てました(^^;



セット・リスト

ATREYU

01.Stop! Before It''s Too Late And We''ve Destroyed It All

02.Becoming The Bull

03.Ex''s And Oh''s

04.When Two Are One

05.Lonely

06.Falling Down

07.Bleeding Mascara

08.You Were The King, Now You''re Unconscious

09.The Crimson

10.Doomsday

11.Gallows

12.Right Side Of The Bed

13.Lip Gloss And Black



IN FLAMES

01.Cloud Connected

02.Embody The Invisible

03.Pinball Map

04.Delight And Angers

05.Disconnected

06.Trigger

07.The Hive

08.Only For The Weak

09.Artifacts Of The Black Rain

10.March To The Shore

11.Come Clarity

12.Leeches

13.Alias

14.The Mirror''s Truth

15.The Quiet Place

16.Take This Life

17.My Sweet Shadow



〝Episode 666〞ってもう演らないんですかね!?聴きたかったんですけど。

〝Remote To Remain〞なんかも聴きたかったです。



フェス自体はとても良かったと思います。私的には大満足です。

ただ集客数はあまり良くなかったようで聞いたところによると700人くらいだったとかで。

日曜日のライヴなのでもう少し集まるかなと思いましたがあまり関係はなかったようです。

チケット代¥8,000も高めだったのかも!?



『ATREYU』のシャッフル的なリズムが個人的にとても気に入っている〝Falling Down〞をどうぞ





『IN FLAMES』の〝Pinball Map〞をどうぞ



Posted by アナログ・キッド Comments(1)
この記事へのコメント
ATREYU、良かったですよ(^o^)

歌の上手さに関心しました。

まぁそれ以上にIN FLAMESです!!!

今更ながらすっかりIN FLAMESにLOVEになってしまいました(^o^)

仕事中もふとIN FLAMESのナンバーのリフを口ずさんでいます。
Posted by アナログ・キッド at 2010-01-26 22:56 [1661051]