Chekipon BLOG  
ログイン

MISANTHROPE /

2010年01月29日23:35:53





今日はフランス出身の『MISANTHROPE』の1995年リリースの3rdアルバム

『1666...THEATRE BIZARRE』を紹介します。



HOLY RECORDSの社長が在籍することで有名な変態デス・メタル・バンドの

『MISANTHROPE』の初期の迷盤です(^^;

デスと言うよりはプログレッシヴ・デスと言った形容が相応しいサウンドで

いい意味でドラマティック、悪く言えば何でもありの予想不可能なサウンドです。

まぁこれでもそれまでのアルバムに比べると整理された(分かりやすくなった)方で

様様なサウンドを封じ込めた万華鏡のようなアルバムです。

とは言えこの変態度はかなりのもので間違いなく聴き手を選ぶアルバムだと思います。



まぁこのアルバムが1つの布石となり1998年リリースの名盤4thアルバム

『VISIONNAIRE』となるわけで、彼らの中で重要な作品であることは間違いないでしょう。



MISANTHROPE /1666...THEATRE BIZARRE

01.Garganthuan Decline

02.Courtisane Syphilitique

03.1666 ... Theatre Bizarre

04.L'' Autre Hiver

05.Pirouetting Through The Gloom

06.Aphrodite Marine

07.Medieval Embroidery

08.Mylene

09.Trumpets Of Hypochondria

10.Schattengesang

11.La Derniere Pierre

HOLY RECORDS (HOLY16 CD)



〝1666 ... Theatre Bizarre〞の音だけどうぞ









Posted by アナログ・キッド Comments(0)