Chekipon BLOG  
ログイン

TRIUMPH /

2010年02月26日20:47:27





〝Back To The 1980〞の第23回目はカナダ出身の『TRIUMPH』の4thアルバム

『PROGRESSIONS OF POWER』を紹介します。



『RUSH』と双璧の成すカナダが誇るロック・トリオ、

ロックン・ロール・マシンの異名を持つ『TRIUMPH』の4thアルバムです。

前作『JUST A GAME』で一気にその知名度を上げた『TRIUMPH』の

バンドの完成形を見せつけたアルバムと言えます。

ノリのいいロックン・ロール・ナンバーは勿論、パワフルでメロディックなハード・ロック・ナンバー、

叙情的なバラードなど、バラエティに富む作品に仕上がっています。

やはり素晴らしいのは〝リック・エメット〞の多彩なギター・プレイに尽きるわけで、

アコースティック・ソロの〝Fingertalkin''〞には言葉が出ません。



次作『ALLIED FORCES』があまりにも有名なので少々隠れた存在かも知れませんが、

このアルバムがあったからこそ『ALLIED FORCES』が生まれたのだと思います。



TRIUMPH / PROGRESSIONS OF POWER

01.I Live for the Weekend

02.I Can Survive

03.In the Night

04.Nature''s Child

05.Woman in Love

06.Take My Heart

07.Tear the Roof Off

08.Fingertalkin'' [Instrumental]

09.Hard Road



〝 Live for the Weekend〞の音だけどうぞ







Posted by アナログ・キッド Comments(0)