Chekipon BLOG  
ログイン

SONIC SYNDICATE /

2010年04月27日23:33:03





今日はスウェーデン出身の『SONIC SYNDICATE』の2005年リリースの1stアルバム

『EDEN FIRE』を紹介します。



現在、初来日公演を行っており7月にはニュー・アルバムもリリースするツイン・ヴォーカル擁する

メロディック・デス・メタル・バンド『SONIC SYNDICATE』のデビュー・アルバムです。

国内盤は2006年6月に今は亡きサウンドホリックからリリースされていました。

私は2年程前に半額セールで購入し、紹介してなかったのでこの機会に紹介したいと思います。

このアルバムは3ブロックに分かれていて1曲目から4曲目は純粋な新曲のブロック

『HELIX REIGN-CHRONICLES OF A BROKEN COVENANT』、

4曲目から7曲目が2ndミニ・アルバム『EXTINCTION』、

8曲目から10曲目は1stミニ・アルバム『BLACK LOTUS』の再録となっています。

専任キーボード奏者が居た時代とあってかなりキーボード・サウンドをフィーチャーしたメロ・デスで

やはりそうなると『SOILWORK』の面影がチラホラしたり、或いは『CHILDREN OF BODOM』的な

アプローチも見え隠れしたりします。

スウェーデン出身のメロ・デス系のバンドならそうなってしまうのは当然のことで、

そう言う意味では安心して聴けるメロ・デスと言えます。



SONIC SYNDICATE / EDEN FIRE

01.Jailbreak

02.Enhance My Nightmare

03.History Repeats Itself

04.Zion Must Fall

05.Misanthropic Coil

06.Lament Of Innocence

07.Prelude To Extinction

08.Sovistone Splinter

09.Crowned In Despair

10.Where The Black Lotus Grows

SOUNDHOLIC (SHCD1 0071)



〝Jailbreak〞のライヴ映像をどうぞ



Posted by アナログ・キッド Comments(0)