Chekipon BLOG  
ログイン

ANDY MCKEE /

2010年05月30日23:21:07





今日はアメリカはカンサス出身のアコースティック・ギタリスト『ANDY MCKEE』のソロ作品としては6作目(!?)になる『JOYLAND』を紹介します。



フィンガー・ピッキング界では日本でも人気のあるギタリスト〝アンディ・マッキー〞のニュー・アルバムがリリースされました。

オリジナル以外に〝マイケル・ヘッジス〞の〝Layover〞のカバー、

そしてあの『TEARS FOR FEARS』の〝Everybody Wants to Rule the World〞のカバーが収録されています。

いや~〝ルール・ザ・ワールド〞を取り上げるとは意外と言うか意表を突く選曲です。

しかしこれがまたいいアレンジで曲調に合ったプレイを聴かせてくれています。

意外なのはそれだけではなくアコギ1本だけのナンバーだけではなく他の楽器とのコラボ・ナンバーもあるところで、

そんなところがいい意味で聴きやすい作品に仕上がっている感じがします。

どうしてもアコギ1本となるとマニアックな音楽に思われがちなわけで、他の楽器とのコラボ・ナンバーのおかげでいいアクセントになって

テクニカルなプレイなナンバーだけはない良質のインスト・アルバムに仕上がっています。

そんな点では初めて〝アンディ・マッキー〞を聴く人には取っ付きやすいアルバムだと思います。



CDにはボーナスDVD(約40分の映像)が付いており、

〝Never Grow Old" Performance〞〝Everybody Wants to Rule the World〞〝Hunters Moon〞〝Joyland〞の

演奏映像を含むドキュメンタリーと〝Joyland〞と〝Never Grow Old〞のレッスン映像アンディ自信による収録作品全曲のチューニング解説や

〝Joyland〞と〝Never Grow Old〞の主要パートを実演し解説するレッスン映像も収録されています。

インタビューのコメントの中には『METALLICA』や『OZZY OSBOURNE』と言った名前も挙がっています。



ANDY MCKEE / JOYLAND

01.Joyland

02.Blue Liquid

03.Away

04.Everybody Wants to Rule the World

05.Never Grow Old

06.Upward Mobility

07.Hunter''s Moon

08.My Life As a CPA (Parallel Universe #43)

09.Layover

10.For Now

Disc-2/DVD

※ Play Movie - Documentary

※ Performances

01.Never Grow Old

02.Everybody Wants to Rule the World

03.Hunters Moon

04.Joyland

※ Instruction

Turning

01.Away

02.Blue Liquid

03.Everybody Wants to Rule the World

04.For Now / Hunters Moon

05.Joyland

06.Layover

07.My Life as a CPA

08.Never Grow Old

09.Tight Trite Night

10.Upward Mobility

Technique

01.Joyland

02.Never Grow Old

RAZOR & TIE (7930183063-2)



〝Everybody Wants to Rule the World〞の演奏をどうぞ





それにしてもこのギター、どうしてフレットが斜めになっているのでしょう!?

このギターの解説が聞きたいです。


Posted by アナログ・キッド Comments(0)