Chekipon BLOG  
ログイン

BABYMETAL、“METAL GOD”と初コラボ!

2016年05月30日23:11:00






















『BABYMETAL』が2016年7月18日(月)(現地時間)にアメリカ・オハイオ州で
開催されるAlternative Press誌主催イベント「AP Music Awards」への出演を
発表した。
 
あわせて、同イベントのアワードにおけるスペシャルコラボレーションステージ
としてMETAL GODこと『JUDAS PRIEST』のボーカル、ロブ・ハルフォードとの
初のコラボレーションが決定した。
これに関してボーカルのSU-METALは、「メタルゴッドと共演出来る事が
信じられないですし、精一杯楽しみたいなと思います」と語っている。
 
殆ど孫みたいなBAYMETALとのコラボ、どんな曲を演るのか楽しみ。
SU-METALの歌うLiving After Midnight、
ロブが歌うギミチョコ、これはかなりウケるかも!?(^^;
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

元MEGADETHのNick Menza死去

2016年05月28日23:58:00























MEGADETHのメンバー、Nick Menza(Dr)が5月21日に自身のバンド 『OHM』が
カリフォルニアで行っていたライヴの最中に倒れ、心臓発作のため亡くなった。
享年51歳。

同時期にMEGADETHに在籍していたマーティ・フリードマンからも追悼のメッセージが

We all know the great and unique drummer that Nick Menza was,
but he was also a trustworthy friend, a hilarious bandmate,
as well as a very loving dad. I`m beyond sad, did not see
this coming at all. RIP Brother.

演奏中に亡くなるとはミュージシャン冥利に尽きるかも知れませんが
それしても早い死です、

Rest in Peace
  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

OZZY OSBOURNE電車⁉

2016年05月27日23:46:00


















オジー・オズボーンは木曜日(5月26日)、故郷、英国バーミンガムを訪れ、
彼の名を冠した路面電車をお披露目した。
 
市内中心地に新しくできたコーポレイション・ストリート駅で開かれた除幕式で、
「この街のプリンス、プリンス・オブ・ダークネス」と紹介されたオジーは、
集まった市民を前に、電車の側面に描かれた“Ozzy Osbourne”ロゴのベールを
はがし、試運転する電車に乗り込んだ。
 
バーミンガムにはすでに路面電車が走っているが、中心部に乗り入れるのは
60年ぶりだそうだ。
オジー・オズボーン・トレインは、今月末から運行予定。
 
オジーは現在、ツアー合間のお休み中。
4月に北米公演を終えたブラック・サバスは、6月1日からヨーロッパ・ツアーを
開始する。ここでのUKの公演は<Download Festival 2016>のみだが、
この後、大規模なUKラスト・ツアーが発表される予定。
最後の最後となる公演はバーミンガムで開かれるのではないかと考えられている。
 
オジーの電車と言うからオドロオドロしいペイントでもされているのかと思いきや
ただロゴが貼ってあるだけ(^^;
こんなクルマなら一杯走っているような気がする~!
  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

Rodrigo y Gabriela at 松下IMPホール

2016年05月25日23:04:00



























































昨日は大阪は松下IMPホールであった『Rodrigo y Gabriela』のライヴに
行ってきました。
 
2010年の来日公演をWOWOWでオンエアしたのを偶然に目をして
アコースティックなのにアグレッシヴ、オーディエンスもロックのライヴみたいに
スタンディングで盛り上がっていて、なんじゃこりゃ!?と
すぐリリースされていたアルバムは買い揃えました。
 
その時からいつかライヴに行ってみたいと思っていたアーティストだったわけで
今回のライヴも大阪の平日と悪条件でしたが、19時30分のちょっと遅めの開演
だったので行きました。
 
会場には19時15分に到着、ホールは中央辺りで柵で仕切られ、
まだそこから3分の2程しかお客さんは入ってませんでした。
まぁ平日とあって会社帰りのサラリーマンの姿が多くて
開演ぎりぎりになって、仕切られたスペースはそれなりのお客さんになりました。
 
RUSHの“Tom Sawyer”、TOOLの“The Pot”が流れた後、
“The Soundmaker”でライヴ開始!
ライヴ中盤にはお客さんをステージに上げて(約20人)、その状態で最後まで
演奏を続けるサプライズな演出も(前日の東京でもそうだったようですが)。
 
そんなわけで1時間半に渡るライヴ、MEGADETHやMETALLICAのナンバーもプレイし、
終始ノリノリのダンサンブルなナンバーで大盛り上がりでライヴは終了。
もうちょっと聴きたかった気もしましたが、噂通りの情熱的なライヴでした。
 
次も行くぞ!、そして次もステージに上がっていいのなら上がるぞ! 
  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

KNOT FEST 第2弾出演アーティスト

2016年05月23日22:23:00











































11月5日(土)・6日(日)の2日間にわたって幕張メッセ国際展示場で開催される
SLIPKNOT主催のフェスティヴァル『KNOT FEST・JAPAN2016』が、
第2弾アーティスト発表を行った。
 
出演アーティスト:
11月5日(土)
SLIPKNOT
DEFTONES
DISTURBED
 
11月6日(日)
SLIPKNOT
MARILYN MANSON
LAMB OF GOD
 
王道のメンツですね。
この辺りはやはりLOUD PARKとは違うはっきりした方向性がありますね。
  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

Gacharic Spin at umeda AKASO

2016年05月22日23:16:00












































今日は大阪はumeda AKASOであった『Gacharic Spin』の
ライヴに行ってきました。
春のワンマンツアーの大阪公演で、ツアータイトルに
“オレオさんの婚活ツアー‘16” と名付けられてたわけですが、
確かにオレオをフィーチャーした演出が多かったわけですが、
基本的にはいつもガチャピンの全力パフォーマンスが観れる
最高のライヴでした❗
まさしくOnly Oneの存在です❗

とにかく、行く度に思いますがファンのライヴに対する
誠実さと言うか、バンドは勿論ファン同志の気配りも凄くあって、
ガチャピンも素晴らしいが、ファンも素晴らしいと思い知らされました。 
  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

THE DEFIANTS /

2016年05月18日22:33:00














今日はアメリカの『THE DEFIANTS』の1stアルバム『THE DEFIANTS』を
紹介します。
 
LOUD PARKの出演も決まっている『DANGER DANGER』の“ブルーノ・ラヴェル”(b)と
“ロブ・マルチェロ”(g)と、元『DANGER DANGER』のVoの“ポール・レイン”らの
プロジェクト『THE DEFIANTS』のデビュー・アルバムです。
 
自分の音楽性の変化で後期の『DANGER DANGER』は全く聴いてなかったのですが
各位のレビューで評価が高かったので購入してみましたが
これは評判通りの素晴らしいアルバムです。
どれもこれもポップでキャッチーなナンバーのオンパレード、
正しく捨曲なしの素晴らしいアルバムです。
 
北欧メタルの香りのする『DANGER DANGER』と言った印象でしょうか。
ハード・ポップの名盤の一作と言えるでしょう、
 
DANGER DANGER / DANGER DANGER
01.Intor (Carillon's Theme)
02.Love and Bullets  
03.When the Lights Go Down  
04.Waiting on a Heartbreak  
05.Runaway  
06.Lil' Miss Rock'n'roll  
07.Last Kiss  
08.Save Me Tonight  
09.Take Me Back  
10.We All Fall Down  
11.That's When I'll Stop Loving You  
12.Underneath the Stars  
FRONTIER RECORDS (FR CD 729)
  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

LOUD PARK 第3弾アーティスト発表

2016年05月17日22:18:00



















LOUD PARK 16、第3弾アーティストを発表
 
LOUD PARK オフィシャル・フェイスブックより
10月8日(土)・10月9日(日)の2日間に亙ってさいたまスーパーアリーナで開催されるLOUD PARK 16が、第3弾アーティスト発表を行った。
 
今回発表されたのは、以下の3組。
 
EXODUS
LACUNA COIL
MASTERPLAN 
 
EXODUS、きましたね。
これはまたまた盛り上がりそう(^o^)
  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

PAGAN''S MIND /

2016年05月16日22:30:00






















今日はノルウェーの『PAGAN'S MIND』のライヴ・アルバム『FULL CIRCLE / 
LIVE AT CENTER STAGE』を紹介します。
 
0214年9月11日 PROGPOWER USAの出演のライヴを収録したもので
Disc-1のCDは2002年リリースの2ndアルバム『CELESTIAL ENTRANCE』の
完全再現のセトリ、Disc-2のCDは代表曲(!?)のセトリとなっており、
Blu-rayはそれら2枚のCDを網羅した内容です。
 
演奏良し、音質・画質とも良好で、北欧プログレ・メタルの大御所(!?)と
言える貫禄のパフォーマンスが堪能出来る素晴らしい作品です。
因みにCIRCUS MAXIMUSのミカエル・エリクセンが
ゲストで2曲参加しており、素晴らしい歌唱を披露しています。 
 
バンドもオーディエンスもいいおっさん(失礼)ばかりですが
プログレ・メタル・ライヴ盤の中では上位に入る作品でしょう。
 
PAGAN'S MIND / FULL CIRCLE - LIVE AT CENTER STAGE
Disc-1/CD
01. Approaching
02. Through Osiris’ Eyes
03. Entrance Stargate
04. …Of Epic Questions
05. Dimensions Of Fire
06. Dreamscape Lucidity
07. The Seven Sacred Promises
08. Back To The Magic Of Childhood I: Conception
09. Back To The Magic Of Childhood II: Exploring Life
10 .In Brilliant White Light
11. Aegean Shores
12. The Prophecy Of Pleiades
Disc-2/CD
01. New World Order
02. Intermission
03. Enigmatic Mission
04. Live Your Life Like A Dream
05. Hallo Spaceboy
06. Full Circle
07. Walk Away In Silence
08. Eyes Of Fire
09. God’s Equation
10. United Alliance
Disc/Blu-ray
01. Approaching
02. Through Osiris’ Eyes
03. Entrance Stargate
04. …Of Epic Questions
05. Dimensions Of Fire
06. Dreamscape Lucidity
07. The Seven Sacred Promises
08. Back To The Magic Of Childhood I: Conception
09. Back To The Magic Of Childhood II: Exploring Life
10 .In Brilliant White Light
11. Aegean Shores
12. The Prophecy Of Pleiades
13. New World Order
14. Intermission
15. Enigmatic Mission
16. Live Your Life Like A Dream
17. Hallo Spaceboy
18. Full Circle
19. Walk Away In Silence
20. Eyes Of Fire
21. God’s Equation
22. United Alliance
STEARMHAMMER (SPV 269254) 
  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

TREAT /

2016年05月14日23:40:00














今日はスウェーデンの『TREAT』の7thアルバム『GHOST OF GRACELAND』を
紹介します。
 
昨年の25年ぶりとなる来日公演も記憶に新しい北欧メタルの大御所『TREAT』の
6年ぶりとなるニュー・アルバムです。
 
前作では往年の北欧メタルの王道サウンドを聴かせてくれたわけですが
ニュー・アルバムは若干ダークな印象のあるアルバムに仕上がっています。
とは言え、北欧メタルの抒情性が失われたわけではなく
随所に聴けるメロディックでキャッチーな歌メロは健在です。
 
珠玉のメロディーのバラードなども彼らならではの真骨頂と言えるわけで
北欧メタルの大ベテランが放つ安定のメロハ―の好盤と言えるでしょう。
 
TREAT / GHOST OF GRACELAND
01.Ghost of Graceland  
02.I Don't Miss the Misery  
03.Better the Devil You Know  
04.Do Your Own Stunts  
05.Endangered  
06.Inferno  
07.Alien Earthlings  
08.Nonstop Madness  
09.Too Late to Die Young  
10.House on Fire  
11.Together Alone  
12.Everything to Everyone 
FRONTIER RECORDS (FR CD 727) 
  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)