Chekipon BLOG  
ログイン

AFTER THE BURIAL /

2016年03月15日23:27:00














今日はアメリカの『AFTER THE BURIAL』の5thアルバム『DIG DEEP』を
紹介します。
 
昨年7月にギタリストの“ジャスティン・ロウ”が死んで
4人体制で制作された3年ぶりとなるニュー・アルバムです。
 
プログレッシヴなデス・メタル、Djent系とも言えるスタイルや
デスコア、若干メロ・デス!?とも言えるナンバーもあるところから
音楽性は前作の延長線上と言えるでしょう。
 
まぁやはりこのバンドの魅力はギターの“トレント・ハフダール”のプレイに
他ならないわけですが、ツイン・ギターのユニゾンのテクニカルなパッセージ
など聴きどころなフレーズはギター1人となってはライヴではサポートメンバー、
或は新メンバーを今後加入させるのかな!?
 
AFTER THE BURIAL / DIG DEEP
01. Collapse
02. Lost In The Static
03. Mire
04. Deluge
05. Laurentian Ghosts
06. Heavy Lies The Ground
07. Catacombs
08. The Endless March
09. Sway Of The Break
SUMERIAN RECORDS (SUM647) 
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

KNOTFEST 開催決定

2016年03月14日22:36:00





































SLIPKNOTが続章に向けて遂に始動する。

日本初開催で5万人が絶狂したダークカーニバル「KNOTFES」が、
2016も日本に上陸することが決まった。

スリップノットは、<KNOTFEST>を2012年に初開催。
2日間で5万人を超える動員を記録、その存在感の大きさを世界中に見せつけた。
そして、2014年11月に主催である<KNOTFEST JAPAN>の日本初上陸を果たし、
2日間ソールドアウトの大盛況に終わる。
2015年グラミー賞ではベスト・ロック・アルバム、ベスト・メタル・パフォーマンスの
2部門にノミネートされた。

国内外のアーティストが同じフィールドに立ち、
様々な形で交流を持つきっかけを作るにまで成長した<ノットフェス>。
再びオーディエンスを興奮の淵に落とすべく、スリップノットはじめ、
国内外の最強のラインナップがオーディエンスを迎え入れる。

<KNOTFEST JAPAN 2016>
2016年11月5・6日(土・日)幕張メッセ 国際展示ホール9~11

10月のLOUD PARK、11月のKNOTFESTはもはや日本の一大メタル・フェスになりましたね。

まぁLOUD PARKは仕方ないとして、KNOTFESTは海外のバンドだけでやって欲しいな。

  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

ROCK BOTTOM 第56回目放送終了

2016年03月13日22:01:00

















今日はインターネット・ラジオ『ROCK BOTTOM』のオンエアでした。
今日はかなりヘヴィなナンバー中心にお届けしました。

オンエアリスト
01. 虹伝説 / Over The Rainbow~Kill The King
02. THE AFTERIMAGE / Follow
03. NOVELISTS / Antares
04. SiKTh / Under The Weeping Moon
05. MESTIS / Menos Mal
06. AFTER THE BURIAL / The Endless March
07. ABNORMAL THOUGHT PATTERNS / Nocturnal Haven
08. 山本恭司 & HIS FRIENDS / Timeless (BGM)

昨日22時からのニュースキャスターで
局のある逓信舎がある花しょうぶ通り商店街が紹介されました。
いしだみつにゃんが居る⁉治部少丸は
逓信舎から目と鼻の先です。
   

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

キース・エマーソン 死去

2016年03月12日23:17:00

















AP通信によると、英人気バンド「エマーソン、レイク&パーマー」の
創設メンバー、キース・エマーソン氏が、米カリフォルニア州サンタモニカの
自宅で死亡しているのが発見された。71歳。
芸能ゴシップサイトのTMZなどによれば、エマーソン氏は
頭部を拳銃で撃っており、捜査当局は自殺と見ている。

11日未明、日本人パートナーのカワグチ・マリさんが、
エマーソン氏が亡くなっているのを発見。死亡日、死因は不明。

TMZなどによると、同氏は神経性の障害で右手の2本の指が動かず、
最近はうつ状態だった。
4月には来日公演があり、それに先だって21日には
日本のテレビ局に生出演する予定だった。

またまた超大物の死去のニュース。
でも今回は自殺だから、ちょっと今までとは事情が違う。
キーボードにナイフを刺すと言う伝説のパフォーマンス、我々は忘れない!
 

で、明日午後3時からはfm-GiG、彦根逓信舎スタジオから
お届けしているインターネット・ラジオ『ROCK BOTTOM』のオンエアです。

明日は久しぶりに全編メタルです!
お楽しみに!

URL http://www.fm-gig.net/top.html
メッセージは radio@teishinsha.com

  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

NOVELISTS /

2016年03月10日22:59:00













今日はフランスの『NOVELISTS』の2015年にリリースしていた1stアルバム
『SOUVENIRS』を紹介します。
 
いわゆるプログレッシヴ・メタル・コア、Djent系のバンドで
スクリームとクリーン・ヴォイスのコントラストを
ふんだんに取り入れ、全編に漂うシンセサイザーが神秘的な世界観を
作りあげたサウンドが魅力のバンドです。
 
こう言う系のアメリカのバンドの持つ、肉食的なブルータリティとは違う
スマートな印象のあるサウンドで、
ライト(お洒落!?)なDjent系が好みのリスナーさんはどうぞ。
 
同郷の『BETRAYING THE MARTYRS』のメンバーがゲスト参加しており、
加えて昨年『CYNIC』の来日公演に対バンで出演していた『PLINI』も
参加しています、
 
NOVELISTS / SOUVENIRS
01.Inanimate  
02.Earth Grazer  
03.Gravity  
04.Antares  
05.Ouroboros  
06.Black Lights  
07.The Voyager  
08.Mouchos Touchey  
09.Echoes feat. Pierre Danel (KADINJA)  
10.5.12 AM feat. Plini Roessler-Holgate & Lotti Holz (PLINI)  
11.The Lichtenberg Figure  
12.Souvenirs  
13.Twenty Years (bonus track)  
14.Heartfelt (bonus track)  
METALVILLE (MV 0094) 
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

Rodrigo y Gabriela 5月来日決定

2016年03月09日21:25:00




















GREENROOM FESTIVAL’16に出演することが発表されている
“ロドリーゴ・イ・ガブリエーラ”が、東京と大阪で単独公演を行うことが
発表されている。
 
ロドリーゴ・イ・ガブリエーラは2014年に最新作『ナイン・デッド・アライヴ』を
リリースしている。
 
公演の詳細は以下の通り。
 
5月23日(月) EX THEATER ROPPONGI
OPEN 18:30 / START 19:30
 
5月24日(火) 大阪 IMP HALL
OPEN 18:30 / START 19:30
 
お~っとやっと来日が決まりましたね!
2008年の初来日公演で彼らの存在を知ってすっかりファンになったので
平日ではありますが、これは絶対に観に行きたい!!! 
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

AC/DC 北米ツアー10公演延期

2016年03月08日21:34:00

















最新アルバム『ロック・オア・バスト』のリリースに伴うワールド・ツアー「Rock Or Bust World Tour」を
敢行中のAC/DCだが、3月8日から4月1日にかけて予定していた北アメリカ公演の開催延期を発表している。
 
バンドの声明によれば、今回の延期はヴォーカルのブライアン・ジョンソンが医師から「直ちにツアーを中止しなければ、
聴覚を完全に失う恐れがある」と診断されたことによるものだという。年
内に振替公演を行う予定だが、その際はゲスト・ヴォーカリストを迎えてのパフォーマンスになりそうだともバンドは報告している。
延期が発表された公演は以下の通り。
March 8 Atlanta, GA - Philips Arena
March 11 Ft. Lauderdale, FL - BB&T Center
March 14 Greensboro, NC - Greensboro Coliseum
March 17 Washington, DC - Verizon Center
March 20 Detroit, MI- The Palace
March 23 Columbus, OH - Nationwide Arena
March 26 Cleveland, OH - Quicken Loans Arena
March 29 Buffalo, NY - First Niagara Center
April 1 Philadelphia, PA - Wells Fargo Center
April 4 New York, NY - Madison Square Garden 
高齢バンドには宿命である身体の異変。
それが耳となるとミュージシャンとすれば致命的。
しっかり治して欲しいと思います。
因みにゲスト・ヴォーカリストって、
KROKUSのマーク・ストラーチェが適任!? 
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

Jesper Stromblad 脱退

2016年03月07日22:18:00



























『THE RESISTANCE』から“Jesper Strömblad”(Gt)が脱退しました。
 
ニュー・アルバムがかなりイエスパー色(!?)が薄れていたし
そう言うことだったのかな~!?
まぁライヴには出演していなかったし、対外的にはそう影響は
ないかも。
 
IN FLAMESにしろTHE RESISTANCEにしろ、
バンドのブレインが辞めて、でもバンドは存続していく、
また新しいバンドを立ち上げるのかも!? 
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

虹伝説 at 心斎橋soma

2016年03月06日23:41:00


































今日は大阪は心斎橋somaであった『虹伝説』のライヴに行ってきました。
過去に同名プロジェクトでアルバムもリリースしているわけで
今回メンバーに梶山章(G)、下山武徳(Vo)、永川敏郎(Key)、長谷川淳(B)、
本間大嗣(Dr)、と言った強力な布陣で東京、大阪とライヴを敢行しました。
 
今回RAINBOWの1977年のミュンヘンのライヴの完全再現と言うことで
高校時代、NHKのヤング・ミュージック・ショーでビデオもない時代に
テレビに釘付けになった、あのライヴの完全再現となれば
ジジィやオバちゃんにはたまらないライヴで、
会場は平均年齢50歳は軽く超えたファンで埋め尽くされていました。
 
セットリストは言うまでもなく、ミュンヘンのあのライヴの完全再現で
色んなアドリブもフィーチャーし、あのコージー・パウエルのドラム・ソロ、
加えてリッチー・ブラックモアのギター・クラッシュまでも再現。
 
アンコールではGates of Babylon、Tarot Womanをプレイし
まだまだオーディエンスは満足いかず、昨日の東京ではやらなかった
Burnを演奏するサプライズもあり、大盛り上がりでライヴは終了しました。
 
とにかく、楽しかった。
今日で解散だと言ってたが、定期的にライヴをやって欲しいな。
次はMonsters of Rockの再現なんてやって欲しい。
  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

BURRN!4月号

2016年03月05日23:53:00




















今日はBURRN!の発売日でした。
表紙はDREAM THEATERのジェイムス・ラブリエさん。
めっちゃシブいぜぇ~!!!
 
勿論DREAM THEATERのインタビューがメイン。
ジェイムス・ラブリエとジョン・ペトルーシとジョーダン・ルーデスの3人だけの
インタビューだけど、このインタビューをしっかり読んでアルバムを聴いたら
批判的な意見も少しは解消する気がする。
とにかく、THE ASTONISHINGはヴォーカル・アルバムであると言うことが
よく分かります。
 
ジミー・ベインの追悼インタビューも良かった。
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)