Chekipon BLOG  
ログイン

Pliniとは!?

2015年04月17日22:55:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月に来日するCYNICと一緒に廻るPilniと言うのは誰!?

と言うことで調べてみたらオーストラリア出身の若手ギタリストでした。
基本的にはフュージョン系のギタリストだそうですが
Djent系の音楽もやっているそうで色々とYouTubeにアップされていて
なかなかの素晴らしいテクニックとメロディーを持っていて好印象。
9月のライヴは期待大!

とりわけDREAM THEATERを彷彿とさせるこのナンバーは最高!

  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

ACCEPT新メンバー決定

2015年04月16日22:25:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギタリストには1980年代から活動するジャーマン・メタルバンド、
GRAVE DIGGERーのメンバーとして活躍するウヴェ・ルイス、
そしてドラムにはKID ROCKやLee Greenwoodのバンドメンバーとして活躍してきた
アメリカ人ドラマー、クリストファー・ウィリアムズの参加が決定となった。

 「<ブラインド・レイジ>ツアーが2015年に再び始まるんだ。
まずは南米に渡って、Ozzy Osbourne、KISS、JUDAS PRIEST、MOTERHEADら
偉大なバンドとの競演を果たす。
その後、ベルギー、チェコ、デンマーク、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、
ポーランド、スロヴァキア、スペイン、スウェーデンなどヨーロッパツアーも
行う。アクセプトの過去、現在、そして未来は未だに予測できないしバンドの
限界にはまだ到達していない。ファンやバンドのために働いてきてくれた人が
いてくれたからこそ、アクセプトはここまで来れた!
バンドのメンバー全員がみんなに感謝して、新たなラインナップでさらに力強く
よりパワーアップしていくことを約束する」──ACCEPT

  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

CYNIC JAPAN TOUR

2015年04月15日23:37:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BURRN!とかでも全く触れられていなかったので
どうなってるんや!?と思ってたらしっかり日程も決まっていて
チケットもちゃっかり発売されているやないの!
まぁSOLD OUTにはなってないからいいけど(^^;

大阪、日曜だし行って来ようっと(^o^)

それにしても、CYCLAMENにPLINIって誰!?

  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

LED ZEPPELIN /

2015年04月14日23:15:00

今日はイギリスの『LED ZEPPELIN』の『PHYSICAL GRAFFITI』の
デラックス・エディションを紹介します。

昨年からリリースされているコンパニオン・ディスク仕様ですが
まぁこのシリーズを買っている人は間違いなくコアなZEPのファンで
オリジナル盤(アナログ盤)も持っていて、その語のフォーエバーヤングシリーズの
CDなんかも当然買って、その後のリマスター盤も買って
そしてこのシリーズも買っていると思うのですけど
久しぶりに聴きましたけど、ZEPだな~と言うこと(^^;
唯一無比とはこのことだな~と。

前作の主役がロバート・プラントなら
今作の主役はジョン・ボーナムと言えるでしょうかね。

LED ZEPPELIN / PHYSICAL GRAFFITI〈DELUXE EDITION〉
Disc-1
01.Custard Pie 
02.The Rover
03.In My Time Of Dying
04.Houses Of The Holy 
05.Trampled Under Foot
06.Kashmir
Disc-2
01.In The Light
02.Bron-Yr-Aur
03.Down By The Seaside 
04.Ten Years Gone
05.Night Flight
06.The Wanton Song 
07.Boogie With Stu
08.Black Country Woman 
09.Sick Again 
Disc-3
01.Brandy & Coke (Trampled Under Foot) [Initial/Rough Mix] 
02.Sick Again (Early Version) 
03.In My Time Of Dying (Initial / Rough Mix) 
04.Houses Of The Holy (Rough Mix With Overdubs) 
05.Everybody Makes It Through (In The Light) [Early Version/In Transit] 
06.Boogie With Stu (Sunset Sound Mix) 
07.Driving Through Kashmir (Kashmir Rough Orchestra Mix)
WARNER MUSIC (8122795794)

  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

ALL THAT REMAINS /

2015年04月13日22:48:00

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はアメリカの『ALL THAT REMAINS』の7thアルバム『THE ORDER OF THINGS』
を紹介します。

約2年半ぶりとなる『ALL THAT REMAINS』のニュー・アルバムです。
前作でメタルコアのライトサイドを全面に押し出したサウンドに
シフトしたわけですが、今作もその延長線上にあるアルバムと
言っていいでしょう。

よもするとオルタナとも言えるナンバーもあったるするわけで
初期の頃のようなアグレッシヴなメタル・コアが好きなリスナーには
今作も物足らないものになっているのかも知れませんが
中にはブルータルなナンバーもありますし
何より初期から引き継がれるメロディアスさは今作も変わりません。

ALL THAT REMAINS / THE ORDER OF THINGS
01. This Probably Won't End Well
02. No Knock
03. Divide
04. The Greatest Generation
05. For You
06. A Reason For Me To Fight
07. Victory Lap
08. Pernicious
09. Bite My Tongue
10. Flat Empire
11. Tru-Kvlt-Metal
12. Criticism And Self Realization
RAZOR&TIE (7930183614-2)

  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

ROCK BOTTOM 第45回目放送終了

2015年04月12日22:18:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はすっきりしない天気でしたが気温も穏やかで
それなりにいいお花見日和ではなかったでしょうか!?

そんなわけで今日はインターネット・ラジオ『ROCK BOTTOM』の
オンエアでした。

オンエアリスト
01. Party Rockets / イマジンな愛の歌
02. でんぱ組.inc / ブランニューワールド
03. Dorothy Little Happy / Just move on
04. GALLETe / She is WANNABE!
05. ベイビーレイズJAPAN / 栄光サンライズ
06. Negicco / パジャマ・パーティ・ナイト
07. LUI FRONTIC 赤羽 JAPAN / リプミー
08. 乃木坂46 / 命は美しい

  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

明日はインターネット・ラジオのオンエアです

2015年04月11日23:09:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日は午後3時からfm-GiG、彦根逓信舎スタジオから
お届けしているインターネット・ラジオ『ROCK BOTTOM』のオンエアです。
明日の彦根はお天気も良さそうなんで彦根城のお花見見物で人が多いでしょうね。
もうちょっと散りかけてますけどね。
 
URL
http://www.fm-gig.net/top.html
メッセージは radio@teishinsha.com

  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

CROSS VEIN /

2015年04月09日23:38:00

 

 

 

 

 

 

 

今日は日本の『CROSS VEIN』の2ndアルバム『ROYAL ETERNITY』を紹介します。

昨今BURRN!でも女性ヴォーカルをフィーチャーしたバンドが
数多く取り上げられており、正直あまり女性ヴォーカルのメタル系のバンドには
興味がないのですが、BURRN!は元より各位で評判が良かったので買ってみました。

まずこのバンドの女性ヴォーカルが別に男勝りのパワフルなヴォーカルでもなく
終始ソプラノ系の歌い上げる歌唱をしているわけでもなく
様様なスタイルをミックスした歌唱で、独特な世界観を作り出しています。
彼女を支える男性のバック陣もなかなかのテクニシャンぶりを見せており
シンフォニックかつドラマティックなサウンドは一般的なメタル・ファンにも
十分アピール出来るものだと思います。
とりわけアルバム・ラストを飾るLast Melodyでのフェアリーなサウンドは
実に爽快で、このスタイルのナンバーをあと何曲か聴きたかった。

これはちょっとクセになるアルバムでした。
女性ヴォーカルのヴィジュアルも含めて1度ライヴが見てみたいバンドです。

CROSS VEIN / ROYAL ETERNITY
Disc-1 (CD)
01.Royal Eternity
02.Eternal Dream
03.Precious Liberty
04.寂寞の塔 〔Album Mix Ver.〕 
05.forget-me-not 〔Royal Ver.〕 
06.琥珀の誓い
07.Suite Museum
08.Maid of Lorraine 〔Album Mix Ver.〕 
09.sandglass
10.追憶は儚き雪
11. Brightest Hope
12.Last Melody
Disc-2 (DVD)
01.  Maid of Lorraine Music Video
02. Maiking of Maid of Lorraine MV
03. Documentary of CROSS VEIN Photo Session
VICTOR ENTERTAINMENT (VIZL-791)

  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

SOILWORK /

2015年04月08日22:52:00

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はスウェーデンの『SOILWORK』のライヴ作品
『LIVE IN THE HEART OF THE HELSINKI』を紹介します。

2014年3月21日ヘルシンキでのライヴを完全収録したライヴ盤で
2枚組CDと同楽曲を収録したBlu-rayの3枚組セットです。

アルバム『THE LIVING INFINITE』に伴うワールド・ツアーと言うことですが
セットリストは全てのアルバムからチョイスされており
バンドの歴史(!?)を網羅したライヴ作品に仕上がっています。
このようなバンドには珍しい2時間にも及ぶライヴで、
ブルータルかつ繊細なパフォーマンスは素晴らしいの一言に尽きます。

とりわけ“Let This River Flow”では『NIGHTWISH』の“フロール・ジャンセ
ン”、
“Black Star Deceiver”では『SONIC SYNDICATE』の“ネイサン・ビグス”が
ゲスト参加しています。

それにしても最前列に居る東洋人(日本人!?)のオヤジが妙に目につく(^^;

因みに日本盤は2枚組CDのみと、2CD+2DVD仕様と2DVD仕様とが
発売されていますが、Blu-ray仕様は発売されていないようです。
2CD+2DVD仕様の国内盤が6.500円もすることを考えると
Blu-ray+2CD仕様の国内盤なんて発売されたら7,500円ほどはしそう(^^;

SOILWORK / LIVE IN THE HEART OF THE HELSINKI
Disc-1 (Blu-ray)
01. This Momentary Bliss 
02. Like The Average Stalker 
03. Overload 
04. Weapon Of Vanity 
05. Spectrum Of Eternity 
06. Follow The Hollow 
07. Parasite Blues 
08. Distortion Sleep 
09. Bastard Chain 
10. Let This River Flow 
11. Long Live The Misanthrope 
12. Tongue 
13. Nerve 
14. The Chainheart Machine 
15. The Living Infinite I 
16. Rise Above The Sentiment 
17. Late For The Kill, Early For The Slaughter 
18. Rejection Role 
19. Black Star Deceiver 
20. As The Sleeper Awakes 
21. Sadistic Lullabye 
22. As We Speak 
23. Stabbing The Drama
DOCUMENTARIES:
1.Spectrum of Eternity : A Brief History of Soilwork
2.Behind The Scenes of The Living Infinite
DRUMCAM VIDEOS:
01. Long Live The Misanthrope 
02. Rise Above The Sentiment 
03. Spectrum Of Eternity 
04. Tongue
Disc-2 (CD)
01. This Momentary Bliss 
02. Like The Average Stalker 
03. Overload 
04. Weapon Of Vanity 
05. Spectrum Of Eternity 
06. Follow The Hollow 
07. Parasite Blues 
08. Distortion Sleep 
09. Bastard Chain 
10. Let This River Flow 
11. Long Live The Misanthrope 
12. Tongue 
Disc-2 (CD)
01. Nerve 
02. The Chainheart Machine 
03. The Living Infinite I 
04. Rise Above The Sentiment 
05. Late For The Kill, Early For The Slaughter 
06. Rejection Role 
07. Black Star Deceiver 
08. As The Sleeper Awakes 
09. Sadistic Lullabye 
10. As We Speak 
11. Stabbing The Drama
NUCLEAR BLAST (273610 33200)

  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

BLACK STAR RIDERS /

2015年04月07日22:50:00

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はイギリスの『BLACK STAR RIDERS』の2ndアルバム
『THE KILLER INSTINCT』を紹介します。

スコット・ゴーハム率いる、事実上『THIN LIZZY』と言っていい
『BLACK STAR RIDERS』のニュー・アルバムです。
THIN LIZZYのDNAを引き継いだサウンドは今作でも健在で
私のようなオールド・ファンにはたまらない楽曲のオンパレード!
そのメロディーは勿論、随所にフィーチャーされるツイン・リード、
それに何よりフィル・リノットを彷彿とさせる“リッキー・ワーウッィク”の
ヴォーカルと、もしフィルが生きていたら今もTHIN LIZZYは
こんなアルバムを作っていたのでしょうね。

ボーナスCDに収録されているアコースティック・ヴァージョンも
実に味のあるアレンジになっており
いつか往年のLIZZYのナンバーのアコースティック・アルバムなんてのも
制作してもらいたいものです。

とにかく懐かしさだけはない現代を生きる本物ロックが息づく
実に素晴らしいアルバムです。

BLACK STAR RIDERS / THE KILLER INSTINCT
Disc-1
01.The Killer Instinct 
02.Bullet Blues 
03.Finest Hour 
04.Soldierstown 
05.Charlie I Gotta Go 
06.Blindsided 
07.Through The Motions 
08.Sex, Guns & Gasoline 
09.Turn In Your Arms 
10.You Little Liar 
Disc-2 (BONUS CD)
01.Gabrielle (Bonus Track) 
02.The Reckoning Day (Bonus Track) 
03.The Killer Instinct (acoustic, Bonus Track) 
04.Blindsided (acoustic, Bonus Track) 
05.Charlie I Gotta Go (acoustic, Bonus Track) 
06.Finest Hour (acoustic, Bonus Track)
NUCLEAR BLAST (3415-0)

  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)