Warning: pg_exec(): Query failed: ERROR: function to_date(timestamp without time zone, unknown) does not exist LINE 1: SELECT to_date(ts_publish,'YYYY-MM-DD') FROM ai_infolist ^ HINT: No function matches the given name and argument types. You might need to add explicit type casts. in /var/www/vhosts/chekipon.jp/httpdocs/apps/blogplugin/calendar.php on line 89

Warning: pg_fetch_assoc() expects parameter 1 to be resource, boolean given in /var/www/vhosts/chekipon.jp/httpdocs/apps/blogplugin/calendar.php on line 90
ROCK BOTTOM :
Chekipon BLOG  
ログイン

LOUD PARK 15 開催決定

2015年03月30日22:55:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年秋に行なわれる日本最大のヘヴィ・メタル・フェス、LOUD PARKが
今年も開催されることが発表された。
10周年を迎える今年はさいたまスーパーアリーナにて10月10日(土)・10月11日(日)
の⒉日間、3ステージ制での開催となることが明らかになっている。

早いもので今年で10年目ですか。
まぁ実際のLOUD PARKって2010年の神戸ワールド記念ホールであった
記念すべき関西公演しか行ったことはなくて
いつかいつかと思いながら本家(!?)はまだ行ったことはありません。
今年「こりゃ~凄いラインナップだ~!」となれば行きましょうかね(^^;

  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

THE RESISTANCE /

2015年03月29日23:00:00

 

 

 

 

 

 

 

今日はスウェーデンの『THE RESISTANCE』のミニ・アルバム『TORTURE TACTICS』
を紹介します。

元『IN FLAMES』の“イエスパー・ストロムブラード”と“マルコ・アロ”
“グレン・ユングストローム”ら中心になって結成された『THE RESISTANCE』の
最新ミニアルバムです。
1~6曲目までは新曲、7~9曲目はEP『Rise from Treason』の収録曲、
8~10曲目は1stアルバム『SCARS』の収録曲と言う構成になっています。

気になる新曲ですが、どれも怒涛のアグレッションで爆走する
オールド・スクールのメロディック・デス・サウンドが繰り広げてられています。
実にこれは素晴らしい!
この路線でニュー・アルバムが制作されるのなら飛んでもないアルバムになるに
違いないでしょう。

イエスパーはやはりブルータルなサウンドを欲しいているのでしょうね。
勿論我々の気持ちもそうなんだが。。。

THE RSISTANCE / TORTURE TACTICS
01.For War
02.Dead
03.Cowards
04.Deception
05.The Burning
06.Dying Words
07.Slugger
08.Expand to Expire 
09.Face to Face
10.I Bend - You Break
EARMUSIC (0210153EMU)

  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

THE AGONIST /

2015年03月28日23:33:00

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はカナダの『THE AGONIST』の4thアルバム『EYE OF PROVIDENCE』を
紹介します。

ヴォーカル“アリッサ・ホワイト=グルーズ”が『ARCH ENEMY』に引き抜かれて
バンドは万事休すかと思いきやニュー・シンガー“ヴィッキー・サラキス”を
迎え入れリリースした『THE AGONIST』のニュー・アルバムです。

気になるニュー・シンガーは前任とほぼよく似たスタイルで
グロウルとクリーンを巧みに歌い分けていますが、かなりクリーンの
割合が増えたように思えます。
バンド自体のサウンドもかなりシンプルになったきらいがあり
よりキャッチーなメタルコア・サウンドになったのではないでしょうか。

THE AGONIST / EYE OF PROVIDENCE
01. Gates Of Horn And Ivory
02. My Witness, Your Victim
03. Danse Macabre
04. I Endeavor
05. Faceless Messenger
06. Perpetual Notion
07. A Necessary
08. Architects Hallucinate
09. Disconnect Me
10. The Perfect Embodiment
11. A Gentle Disease
12. Follow The Crossed Line
13. As Above, So Below
CENTURY MEDIA (CMR 9135-2)

  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

グレッグ・プチアート

2015年03月27日22:58:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はTHE DILLINGER ESCAPE PLANのグレッグ・プチアートの誕生日なんだそうだが
soKKuri?と言うサイトにグレッグ・プチアートと中元すず香は似てる!?
かと言うことを投稿することでそっくり率を調べるらしいのだが
現在の投稿が3人3人の半々だった(^^;
どう見ても似てないと思うんやけど!?

  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

I・ギラン、リッチーのソロの間はパブに行っていた

2015年03月24日22:40:00

 

 

 

 

 

 

 

 

ディープ・パープルのイアン・ギランがリッチー・ブラックモアのソロの間は
パブに行っていたと語る。
さまざまなロック・ヴォーカリストとクラシック楽団が共演する
ロック・ミーツ・クラシックのドイツ公演を経て5月から
ディープ・パープルとしてツアーに乗り出すイアン・ギランだが、
70年代にはリッチー・ブラックモアの長いギター・ソロの間に
パブで一杯ひっかけていたことを明らかにしている。

音楽ジャーナリストのウンベルト・サルパッソの取材に
イアンは次のように当時のことを振り返っている。

「俺は長いソロは好きだよ。特に昔は大好きだったね、
おかげでパブで一杯引っかける暇ができたもんだからね」

当時バンドが演奏していたクラブではパブが隣接しているか、
近所にあることがほとんどだったので、イアンはリッチーがソロに
没頭している間に引っ込んで酒を引っかけに繰り出していたという。

「ローディの誰かにずっと見張ってもらって(リッチーのソロが)
終わりそうになったら『パブに来て呼び戻してくれよ』って
言いつけてあったんだ。毎晩ね。マジでだよ」

「アメリカをツアーしてる時は楽屋でトランプをやってることが多かったね。
イギリスではね、たいていの会場の舞台口近辺にパブがあったもんだったから。
でも、会場がどんどん大きくなっていくと当たり前だけど、会場から
出られなくなるわけでさ。それでスタッフのみんなとトランプをやるように
なったんだ。そういうノリだったし、それはそれですごく楽しかったよ。
でも、(ソロ演奏そのものはリッチーが)自分に夢中になってるだけの
もんだったからね」

そもそも仲の悪いお二人さんでしたからね。
DREAM THEATERのジャイムス・ラブリエも途中呑みに行けそう!?

  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

Ozzfest Japan 2015 開催決定!

2015年03月23日21:53:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も開催が決定しました。

●フェス情報
Ozzfest Japan 2015
2015年11月21日(土)・22日(日)
幕張メッセ 国際展示ホール9~11
open 10:00 / start 12:00
※リストバンド交換時間:8時~

【11月21日(土) DAY1】
KoЯn (HEADLINER)
...and more

【11月22日(日) DAY2】
Black Sabbath (HEADLINER)
...and more

【チケット料金】
1日券(立見) ¥15,000(税込)
2日通し券(立見) ¥29,000 (税込)
Tシャツ付き(サイズ:S.M.L.XL)1日券(立見) ¥18,000(税込)
Tシャツ付き(サイズ:S.M.L.XL)2日通し券(立見) ¥32,000(税込)

Ozzfestが終われば今年も残すところ1ヶ月で2015年も終わり。
1年ってアッと言う間ですな~(^^;

 

  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

METALLICA、サンフランシスコ公演無料配信

2015年03月20日22:38:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

METALLICAが今年2月9日に行われた米サンフランシスコ・Pier 48公演の
ライヴ音源を公開している。

これはバンドのオフィシャル配信サイト「LiveMetallica.com」で
公開されたもので、同サイトのアカウント保有者はmp3ファイルの
全曲無料ダウンロードが可能。

音源の試聴とダウンロードはこちらから。
http://www.livemetallica.com/live-music/0,507/Metallica-mp3-flac-download-2-9-2015-Pier-48-San-Francisco-CA.html

当日のセットリストは以下の通り。
01. Hit The Lights
02. Master Of Puppets
03. Welcome Home (Sanitarium)
04. Sad But True
05. The Unforgiven
06. Fuel
07. Wherever I May Roam
08. One
09. For Whom The Bell Tolls
10. Battery
11. Nothing Else Matters
12. Enter Sandman
encore
13. Creeping Death
14. Seek & Destroy

いや~鉄板のセットリストですね(^o^)
ヒットパレードって感じ。

  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

Randy Rhoads の命日

2015年03月19日23:40:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日3月19日(現地時間)はRandy Rhoadsの命日です。
毎年この日はブログで紹介しているわけで
数少ない生で観たかったのに観れなかったミュージシャンの1人。

因みにまだ生存(存在)してるアーティスト(バンド)で
死ぬまでに観たいのは『TRIUMPH』!
何かの間違いで来日してくれないかな~!

  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

GYZE /

2015年03月18日23:07:00

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は日本の『GYZE』の2ndアルバム『BLACK BRIDE』を紹介します。

1stアルバム同様『DISARMONIA MUNDI』の“エットレ・リゴッティ”と
ギター&ヴォーカルのRyojiの共同プロデュースにより制作された
ニュー・アルバムです。

1stアルバムから良質のメロディック・デス・サウンドを繰り広げていた
わけですが、今作では更にスピード感・ブルータリティが向上しています。
加えて日本人ならではの臭いメロディーも満載。

確かにARCH ENEMYぽかったりチル・ボドぽかったりする部分があるけれど
北欧のバンドと肩を並べるくらい、それ以上のクオリティのアルバムです。
1度ライヴを見てみたいな~(^o^)

GYZE / BLACK BRIDE
01. Black Bride
02. In Grief
03. Honesty
04. Insane Brain
05. Black Shadow
06. Winter Breath
07. Twilight
08. Satanic Loop
09. 菜の花 (NANOHANA)
10. Julius
11. 明日への光 (ASUHENOHIKARI)
12. Gnosis [Exclusive Bonus Track]
VICTOR (VICL-64303)

 

 

 

 

 

 

 

 

  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

RAINBOW /

2015年03月17日22:34:00

 

 

 

 

 

 

 

今日はイギリスの『RAINBOW』のBOX SET『A LIGHT IN THE BLACK 1975~1984』
を紹介します。

1975年デビューから1984年に解散するまでの間にリリースした
アルバムからのナンバーや最近DELUXE EDITIONにも収録されていた音源、
その他にブート・ライヴなどを5枚のCDに収めたBOXですが
やはり、このBOX SETの目玉は1980年のモンスターズ・オヴ・ロックの
ライヴを収録したDVDでしょう。
まぁ過去に海賊版としてリリースされてはいたわけですが
私は買っていなかったので今回のリリースは楽しみにしていました。

まぁYouTubeで少しは見たことのある映像なので画質の悪さは承知。
短命だったグラハム時代の貴重なライヴが見れるのはありがたいですし
何よりこのライヴをもって脱退するコージーの姿も感慨深いものがあります。

CDに収録されている音源はDELUXE EDITIONとかに収録されているものですし
グラハム時代のライヴ音源のブート盤も持っていますし
DVDの為だけに10800円を払ったと言うところでしょうか!?
まぁこれもマニア向けと言うことでしょう。
因みに国内版はCDがSHM-CD仕様です。

RAINBOW / A LIGHT IN THE BLACK 1975~1984
Disc-1
01. Black Sheep Of The Family
02. Sixteenth Century Greensleeves
03. Snake Charmer
04. The Temple Of The King
05.Tarot Woman (rough Mix)
06. Stargazer (rough Mix)
07. Run With The Wolf (rough Mix)
08. Mistreated (live In Osaka, Japan / 1976)
09. Purple Haze / White Christmas / Lazy / Man On The Silver Mountain / Blues / Starstruck (live In Osaka, Japan / 1976)
Disc-2
01. Sensitive To Light (rough Mix)
02. The Shed
03. Rainbow Eyes (rough Mix)
04. Jesu, Joy Of Man’s Desiring (bob Daisley Rehearsal Tape)
05. Long Live Rock N Roll (L.A. Rehearsal / 1977)
06. Do You Close Your Eyes (bob Daisley Rehearsal Tape)
07. Still I’m Sad (with Organ Intro / Bob Daisley Rehearsal Tape)
08. Gates Of Babylon
09. Catch The Rainbow (live/1976 / With Applause)
10. Long Live Rock ‘n’ Roll (live In Munich, Germany / 1977)
11. L.A. Connection (live In Munich, Germany / 1977)
Disc-2
01. Eyes Of The World (instrumental Outtake)
02. Ain’t A Lot Of Love In The Heart Of Me
03. Lost In Hollywood
04. Danger Zone
05. Since You Been Gone (album Version)
06. Bad Girl
07. Over The Rainbow / Eyes Of The World (king Biscuit Flower Hour Radio Broadcast / Live At Calderone, New York / 1979)
08. Love’s No Friend (king Biscuit Flower Hour Radio Broadcast / Live At Calderone, New York / 1979)
09. Ode To Joy (king Biscuit Flower Hour Radio Broadcast / Live At Calderone, New York / 1979)
10. All Night Long (single Remix Version)
11. Weiss Heim
12. Stargazer (live At Donnington/1980)
Disc-4
01. Midtown Tunnel Vision
02. I Surrender (album Version)
03. Magic
04. Vielleicht Das Nachster Mal
05. Jealous Lover
06. Spotlight Kid (live At Hammersmith Odeon, London / 1981)
07. Rule Britannia / Fire (live At Hammersmith Odeon, London / 1981)
08. Death Alley Driver
09. Bring On The Night (Dream Chaser)
10. Stone Cold (album Version)
11. Power (live In San Antonio, Tx/1982)
12. Miss Mistreated (live In San Antonio, Tx/1982)
13. Tearin’ Out My Heart (live In San Antonio, Tx/1982)
Disc-5
01. Can’t Let You Go (album Version)
02. Desperate Heart (album Version)
03. Anybody There (outtake / Polar Mix)
04. Drinking With The Devil (outtake / Different Guitar Solo)
05. Make Your Move
06. Snowman
07. Street Of Dreams (album Version)
08. Stranded (live At St. David’s Hall, Cardiff/1983 / With Applause)
09. Power (live In Cardiff/1984)
10. Fire Dance (live In Cardiff/1984)
11. Fool For The Night (live At The Tokyo Budokan/1984)
12. Difficult To Cure (live At The Tokyo Budokan)
13. Smoke On The Water (live At The Tokyo Budokan/1984)
DVD
01. All Night Long (live At Monsters Of Rock, Donington Park, Uk / 1980)
02. Catch The Rainbow (live At Monsters Of Rock, Donington Park, Uk / 1980)
03. Eyes Of The World (live At Monsters Of Rock, Donington Park, Uk / 1980)
04. Lost In Hollywood (guitar Solo / Live At Monsters Of Rock, Donington Park, Uk / 1980)
05. Will You Love Me Tomorrow? (live At Monsters Of Rock, Donington Park, Uk / 1980)
06. Long Live Rock ‘n’ Roll (live At Monsters Of Rock, Donington Park, Uk / 1980 / Pt. 1)
07. Kill The King (live At Monsters Of Rock, Donington Park, Uk / 1980)
08. Long Live Rock ‘n’ Roll (live At Monsters Of Rock, Donington Park, Uk / 1980 / Pt. 2)
POLYDOR (5348722)

  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)