Chekipon BLOG  
ログイン

BABYMETAL /

2015年01月19日23:36:00

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は『BABYMETAL』のライヴ・アルバム『LIVE AT BUDOKAN~RED NIGHT~』を
紹介します。

既にWEB限定BUDO缶を紹介していましたが
あのボックス缶!?にあるCDは2日目~BLACK NIGHT~のみで
1日目~RED NIGHT~のCDに関しては市販されているCDを購入しないと
いけないわけなのです。
なかなか上手い商売しやがると感心してしまうわけですが
2日間のDVD(Blu-ray)とCDをコンプリートする為にこのCDを購入しました。

CDはライヴのオープニングのがい骨さん!?のMCなどはカットされていたり
他に神バンドのインストナンバーなどもカットされているわけですが
別にライヴ自体に遜色はありません。

昨今ライヴ・アルバムをリリースするアーティストが減っている中、
堂々とライヴ・アルバムをリリースしてしまうBABYMETALはやはり
ライヴ・バンド!?である証だと思います。

因みにこのアルバムはオリコン・ウィークリー・ランキング3位に入りましたが、
何とアメリカ、ビルボードのワールド・アルバム
部門でも第3位を獲得しました!
 

BABYMETAL / LIVE AT BUDOKAN~RED NIGHT~
01.メギツネ 
02.ド・キ・ド・キ☆モーニング 
03.ギミチョコ!!
04.いいね! 
05.Catch me if you can 
06.ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト 
07.悪夢の輪舞曲 
08.おねだり大作戦 
09.4の歌 
10.紅月-アカツキ- 
11.BABYMETAL DEATH 
12.ヘドバンギャー!! 
13.イジメ、ダメ、ゼッタイ
TOY'S FACTORY (TFCC 86502)

  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

BLACK CROWES 解散

2015年01月18日23:39:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラック・クロウズは1月15日に解散したことを明らかにしている。

解散はリッチ・ロビンソンによって15日に声明の発表とともに
明らかにされたが、リッチは収入の取り分をめぐる兄のクリス・ロビンソンとの
意見の対立が原因となったことを声明の中で次のように明らかにしている。

 「ブラック・クロウズとして過去24年間、音楽を書いてパフォーマンスを
届けるという恩恵を被ってきたけど、今ここでバンドが解散したことを
発表しなければならなくなったことにとても失望しているし、
残念に思っています。

俺はブラック・クロウズとして活動できた時間について
最大限の敬意を払っているし、心からそのことを感謝しています。
ブラック・クロウズでの活動は俺の人生で作ってきた作品の体系の大部分を
占めるものです。俺は自分たちが達成してきたことほど誇りに思っているものは
ほかにはないし、俺の音楽をきっかけにしてみんなが生み出しては
大切にしていった人間関係を思うととても感動します。
このことに恵まれただけでも一ミュージシャンとして本当に光栄だと
思っています。兄貴については愛しているし、その才能も尊敬しているけど、
俺がバンドについて持っている兄貴と同等の権利を譲れという
兄貴からの要求と、俺たちと28年間連れ添ってきているドラマーで
バンドの前身時代からの仲間でもあるスティーヴ・ゴーマンについては
100パーセントすべての権利を譲って今後は雇われメンバーになれという
兄貴の要求は、俺にはどうしても承服できないものでした。

これまで俺たちのことを助けてくれて支えてくれた人たちは
本当にたくさんいます。俺たちのファンのみなさん、裏方の俺たちの友人たち、
それとブラック・クロウズに関わってくれたすべての人たちに
心からありがとうと言わせてください」

金によるトラブル、それも兄弟の中でとは残念な話です。
いぶし銀のブルース・バンドとして大成功を収めたバンドで
こんな私でも2枚だけアルバムは持ってます。
まぁこう言うバンドが第一線で活躍していると言うのは
ロック・シーンってトレンドだけじゃいけないと言うことですね。

  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

THE CROWN /

2015年01月16日23:39:00

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はスウェーデン出身の『THE CROWN』の9thアルバム
『DEATH IS NOT DEAD』を紹介します。

オリジナル・メンバーの“ヨハン・リンドストランド”(vo.)
復帰第一弾となるニュー・アルバムです。
未だ衰えを知らないヨハンの怒涛のグロウルと
従来通りの疾走感とブルータリティが古参の安定感を感じる
貫禄のアルバムに仕上がっています。

メロディアス度がアップした感がありますが
彼らの特徴でもあったデス・ロール調のナンバーが影を潜めたのが
ちょっと残念と言ってしまえば贅沢か!?

THE CROWN / DEATH IS NOT DEAD
01. Reign
02. Headhunter
03. Iblis Bane
04.Eternal
05.Struck By Lightning
06.Speed Kills (Full Moon Ahead)
07.Herd of Swine
08.Horrid Ways 
09.Ride to Ruin
10. Meduseld
11. Godeater
12. We Come In Peace (Piece By Piece) [Bonus Track]
13. Agent Orange (SODOM's cover) [Bonus Track]
13. Candles - Burn Again [Bonus Track]
MARQUEE INC> (MICP-11197)

  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

ENGEL /

2015年01月15日23:59:00

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はスウェーデン出身の『ENGEL』の4thアルバム
『RAVEN KINGS』を紹介します。

『IN FLAMES』のギタリストでもある“ニクラス・エンゲリン”率いる
『ENGEL』のニュー・アルバムです。

今作からヴォーカルがチェンジしていますが
これがバンドに大きな変化を齎しているようです。
デジタルな印象の強かったサウンドからオーセンティックな
メロ・デスにシフトしています。

メロウなナンバーもアルバムに素晴らしいコントラストを
作り出しており、北欧メロディック・デス界において
王道とも言えるスタイルを築き上げているのではないでしょうか!?

ENGEL / RAVEN KINGS
01. Salvation
02. Your Shadow Haunts You
03. Denial
04. Fading Light
05. My Dark Path
06. I Am the Answer
07. When the Earth Burns
08. End of Days
09. Sanctuary
10. Broken Pieces
11. Hollow Soul
TROOPER (QATE10067)

 

  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

MASTODON来日

2015年01月14日22:30:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MASTODONの来日決定しました。

2015/4/1(水) 東京 LIQUIDROOM
OPEN 18:00 / START 19:00

2015/4/2(木) 大阪 BIGCAT
OPEN 18:00 / START 19:00

チケットの発売
1/31(土)10:00am~TICKET ¥7,500-(税込/All standing/1Drink別)
 

バリバリの平日じゃねぇ~か~!
単独公演は初めてですけど、たったの2日!?

  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

LUI◇FRONTIC◆松隈JAPAN at 渋谷クラブクアトロ

2015年01月13日22:30:00


















土曜日さいたまスーパーアリーナでのBABYMETALを見て
その日は東京で1泊して翌日の日曜日は渋谷クラブ・クアトロであった
『LUI◇FRONTIC◆松隈JAPAN』のライヴを観に行きました。
 
SOLD OUTしなければ活動休止と銘打ったこのライヴ、
めでたくチケットはSOLD OUTしてバンドは活動を続けることになったわけで
クラブ・クアトロは後ろまでぎっしりの人でした。
 
セットリスト
01. サイ子
02. Drizzle
03. バイバイ
04. bells
05. PROBLEMS
06. tarite
07. 浮世絵芸者に気をつけて!
08. エビマヨ詐欺
09. どうして
10. マイセルフ
11. スターライト
12. ASCENDING
13. I'm with you ~シーソーゲーム~
14. 瑠璃色の名前抱いて
encore
15. プールイ24(LFAJ ver.)
16. リプミー
17. 感じたいよ ソバにいたいよ 新しい風と切り裂く光 を
18. Dear
 
まぁBiS時代から破天荒なライヴを繰り広げていただけに
このライヴもとにかくはちゃめちゃで楽しいライヴでした。
プールイは感極まって涙するシーンもありました。
 
そんなわけで『LUI◇FRONTIC◆松隈JAPAN』は3月25日
UNIVERSAL MUSICより“リプミー”でメジャー・デビューすることになりました。
そしてメジャー・デビューを期に『LUI◇FRONTIC◆赤羽JAPAN』と改名します。
確かにメジャー・デビュー曲“リプミー”はとてもキャッチーで
メジャー感溢れるナンバーです。
 
まだまだ方向性が定まってない感がある『LUI◇FRONTIC◆赤羽JAPAN』だけに
外部のプロデューサーやソングライターを起用することで
確固たるサウンドをこれから作り上げて欲しいと思います。

 
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

BABYMETAL at さいたまスーパーアリーナ

2015年01月12日22:31:00


















先週の土曜日10日はさいたまスーパーアリーナであった『BABYMETAL』のライヴ
『LEGEND “2015” ~新春キツネ祭り~』に行ってきました。
 
当日会場に着いたのは朝の8時頃。
当然ながら既にとんでもないグッズ購入の列が出来ていて
おそらく先頭集団は前日あたりから並んで(住んでいた!?)と思われました。
結局グッズが買えたのは4時間後12時過ぎで
プレミアム・グッズのTシャツは販売1時間もしない内に売り切れました。
まぁそれ以外のグッズはライヴ終了後も殆どあったようで
流石に今回はかなりの数を準備していたようです。
1人1種1個限りの購入の効果も少しはあったでしょうか!?
 
そんなわけでライヴの方は敢えて言うまでもなく素晴らしい内容で
昨年9月の幕張より更にパワーアップした印象のあるパフォーマンスでした。
 
さいたまスーパーアリーナ初めて行きましたがデカイ!
でも席が狭い!(^^;
因みに見てた座席はステージで炎が上がると熱つかった!
そんな場所でした。
 
セットリスト
01. メギツネ
02. いいね!
03. タイトル未定(新曲)
04. 紅月 -アカツキ-
05. おねだり大作戦
06. Catch me if you can
07. ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト
08. 4の歌
09. 悪夢の輪舞曲
10. ヘドバンギャー!!
11. ギミチョコ!!
12. イジメ、ダメ、ゼッタイ
encore
13. BABYMETAL DEATH
14. ド・キ・ド・キ☆モーニング
15. Road of Resistance    

   




                     






        
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

ROCK BOTTOM 第42回目放送終了

2015年01月11日22:14:00




















新年一発目の放送も無事オンエアされたようですね。
出先でちょろっと聞いてました。

オンエアリスト
01.でんぱりーナイト / でんぱ組.inc
02.TRACKS / PASSPO☆
03.Enhancement / DGM
04.光のシュプール / Negicco
05.虎虎タイガー!! / ベイビーレイズ
06.REAL-リアル- / Rev.from DVL
07.ストーリー / Dorothy Little Happy
08.12月のカンガルー / SKE48


  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

明日はインターネットラジオROCK BOTTOMのオンエアです

2015年01月10日09:18:00




























明日3時からはfm-GiG彦根逓信舎スタジオから
インターネットラジオ『ROCK BOTTOM』のオンエアです。

新年一発目は収録放送になります。
今週末は東京遠征してるんで(^o^)
 


  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

BABYMETAL Live at Budokan

2015年01月08日23:22:00
































 

 

今日もBABYMETALのLive at Budokanのライヴ、
2日目のBlack Nightのご紹介。

まぁその時にもブログにも書きましたが
私はアリーナCブロックの最前列でこのライヴを目にしました。
改めて見てもやはり素晴らしい。
SU-METALには至っては凄味すら感じる。

世界よ見よ!

これがBABYMETALだ!

  続きを読む

Posted by アナログ・キッド Comments(0)