Warning: pg_exec(): Query failed: ERROR: function to_date(timestamp without time zone, unknown) does not exist LINE 1: SELECT to_date(ts_publish,'YYYY-MM-DD') FROM ai_infolist ^ HINT: No function matches the given name and argument types. You might need to add explicit type casts. in /var/www/vhosts/chekipon.jp/httpdocs/apps/blogplugin/calendar.php on line 89

Warning: pg_fetch_assoc() expects parameter 1 to be resource, boolean given in /var/www/vhosts/chekipon.jp/httpdocs/apps/blogplugin/calendar.php on line 90
ROCK BOTTOM :
Chekipon BLOG  
ログイン

INTO THE EVERBLACK 2014

2013年11月29日23:06:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 5ヶ月後にこんなライヴがあるようDEATH!

INTO THE EVERBLACK 2014
・ THE BLACK DAHLIA MURDER
・ FLESHGOD APOCALYPSE
・ DEW-SCENTED
・ TENSIONS ARISE
and more

大阪
4/29(火) 難波ROCKETS

名古屋
4/30(水) 今池3STAR 

東京
5/1(木) 渋谷CYCLONE
5/2(金) 渋谷CYCLONE

チケット:¥5000

ほうほうほう、これは凄いメンツですな。
これで5,000円は安い!
しかし難波ROCKETSとは小さい箱ですな。
火曜日とは言え昭和の日で祝日やしな~、SOLD OUTは必至か!?

  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

DEEP PURPLE /

2013年11月28日23:15:00

 

 

 

 

 

 

 


今日は『DEEP PURPLE』のライヴDVD『COPENHAGEN 1972』を紹介します。


言わずと知れた『LIVE IN CONCERT 72/73』のリマスター盤で
勿論1973年のニューヨークのライヴ映像3曲も収録されています。
リマスタリングのおかげで劇的にとは言いませんが
確かに画質はよくなっています。
テープ・ノイズも若干薄くなっています。
折角なら現代の技術でカラー映像化までして欲しかった!

今作には以前に発売されていたDVDには収録されていまかった
ドキュメンタリー映像が収録されています。
1970年の何かのテレビの企画番組ぽくて、約10分ほどの映像です。
英語の字幕スーパー付きです。

DEEP PURPLE / COPNEHAGEN 1972
01 Highway Star
02 Strange Kind Of Woman
03 Child In Time
04 The Mule
05 Lazy
06 Space Truckin’
07 Fireball
08 Lucille
09 Black Night
Bonus:
01 Deep Purple & The Music Revolution (Documentary)
02 Strange Kind Of Woman (Live in New York 1973) 
03 Smoke On The Water (Live in New York 1973) 
04 Space Truckin’ (Live in New York 1973) 
EAR MUSIC (0208832ERE)

  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

BABYMETAL /

2013年11月27日22:07:00


















今日も11月20日にリリースされた『BABYMETAL』のライヴBlu-ray
『LIVE LEGEND I,D,Z APOCALYPSE』のを紹介します。

まぁこのライヴは開催される前から話題になっていて
もしやするとこのライヴを最後にBABYMETALは解散するんじゃないか!?
と言う憶測が飛び交っていたわけです。
結局、BABYMETALは解散することもなく
初のホール・ライヴ、NHKホールライヴ開催まで発表することになります。

そんなわけでこのライヴは観に行ってなかったので
私にとってはこの映像を見るのを楽しみにしていました。
実に素晴らしいライヴでした。
特にアンコールでの神バンドとのパフォーマンスは圧巻。
そしてアニメーションの演出も実に面白かった!

そんなわけで実際にライヴに行った人は勿論
行かなかった人も是非見て頂きたい作品です。
何とかNHKホールのライヴも映像化して欲しい!

LEGEND Z
LEGEND "Z"
2013/2/1 at Zepp Tokyo

01.イジメ、ダメ、ゼッタイ
02.いいね!
03.君とアニメが見たい ~Answer for Animation With You
04.おねだり大作戦
05.紅月-アカツキ-
06.ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト
07.Catch me if you can
08.ド・キ・ド・キ☆モーニング
-ENCORE-
09.ヘドバンギャー!! (with 神バンド)
10.BABYMETAL DEATH (with 神バンド)
11.ジメ、ダメ、ゼッタイ (with 神バンド)

  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

BABYMETAL /

2013年11月26日22:30:00

 

 

 

 

 

 

 

 
今日も11月20日にリリースされた『BABYMETAL』のライヴBlu-ray
『LIVE LEGEND I,D,Z APOCALYPSE』のを紹介します。

このライヴも私は実際に見ました。
やはりこのライヴのポイントはカバー曲ですね。
SPEED、可憐Girls、赤い鳥の曲をいかにもBABYMETAL的なアレンジで
披露しています。
とりわけ"ヘドバンギャー!! -Night of 15 mix-"は
ライヴチケットに対して送付された"イジメ、ダメ、ゼッタイ"のCDに
収録されていたヴァージョンです。

LEGEND "D" SU-METAL聖誕祭
2012/12/20 at Akasaka BLITZ

01. BABYMETAL DEATH
02.君とアニメが見たい ~Answer for Animation With You
03.ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト
04.White Love -Angel Of Death ver.-
05.Over The Future -Rising Force ver.-
06.ヘドバンギャー!! -Night of 15 mix-
07.おねだり大作戦
08.ド・キ・ド・キ☆モーニング
09.いいね!
10.イジメ、ダメ、ゼッタイ
-ENCORE-
11 ヘドバンギャー!!
12 翼をください -炎 ver.-

改めて見ると、赤坂BLITZってステージ低いな~

  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

BABYMETAL /

2013年11月25日22:50:00


















今日は11月20日にリリースされた『BABYMETAL』のライヴBlu-ray
『LIVE LEGEND I,D,Z APOCALYPSE』を紹介します。

昨年10月から行われた伝説のLEGEND I,D,Zの3公演を
コンプリートしたBlu-rayです。

そんなわけで今日から各公演に分けて紹介していきます。

まず昨年10月6日渋谷O-EASTで開催されたLEGEND I
私はこのLEGEND Iの昼公演だけ観ました。
まぁこの収録されている映像が昼公演なのか夜公演なのかは分かりません。
セットリストは昼も夜も同じでしたし。

LEGEND I
LEGEND " I "
2012/10/6 at Shibuya O-EAST

01.BABYMETAL DEATH
02.いいね!
03.君とアニメが見たい ~Answer for Animation With You
04.ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト
05.おねだり大作戦
06.紅月-アカツキ-
07.ド・キ・ド・キ☆モーニング
-ENCORE-
08.ヘドバンギャー!! (with 神バンド)
09.イジメ、ダメ、ゼッタイ (with 神バンド)

やはりアンコールで登場した神バンドとのパフォーマンスが素晴らしい!
まぁ初めて生バンドのパフォーマンスを観たので
あの時の衝撃は凄かったです。

  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

BiS at Umeda AKASO

2013年11月24日23:06:00
























昨日は大阪はUmeda AKASOであった『BiS』のライヴに行ってきました。
『BiS』がUmeda AKASOでライヴをするのは今年で3度目。
3度とも行きましたが、3度目の正直(!?)で遂にチケットはSOLD OUT!
確かに回を追うごとにオーディエンスは増えていたのは歴然でした。
 
開演の18時に大阪のアイドル『Especia』がオープニング・アクトとして登場、
2曲披露しました。
 
そして18時20分に『BiS』が登場。
ライヴのタイトル〝BiSとボイン〞から『ユニコーン』の〝ヒゲとボイン〞が流れる中、
新メンバー〝コショージ・メグミ〞をフィーチャーした新生『BiS』の6人が登場。
 
セットリスト
01.survial dAnce~no no cry more~
02.BiSimulation
03.My Ixxx
04.Give me your love全部
MC
05.CHELSEA
06.Hi
07.MURA-MURA
08.eat It
09.デモサヨナラ
10.BiS
11.Hide out cut
MC
12.歩行者天国の雑踏で叫んでみたかったんだ
13.nerve
14.PPCC
15.DiE
1st encore
16.GETYOU
17.hitoribochi
18.Fly
2nd encore
19.IDOL
20.primal

今年のUmeda AKASOの3度のライヴでやはり昨日が1番凄かったです。
新メンバーの〝コショージ・メグミ〞は加入後初のワンマンライヴと言うこともあってか
ダンスはぎこちない部分もあり、ヴォーカルもかなり音程が不安定でしたが
金髪の髪はインパクトがあり、握手会で近くで見ましたが可愛い子でした。

























  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

IMPELLITTERI /

2013年11月22日23:42:00

 

 

 

 

 

 

〝BACK TO THE 1993〞第24回目はアメリカ出身の
『IMPELLITTERI』のミニ・アルバム『VICTIM OF THE SYSTEM』を紹介します。
 
〝グラハム・ボネット〞をフィーチャーして1988年にリリースされた
1stフルレンス・アルバムは日本でのグラハム人気もあって好評でしたが、
2ndアルバムでは日本人好みの様式美が後退してしまい落胆させました。
そんなところを反省したのか、2ndアルバム後にリリースされた
このミニ・アルバムは再び様式美に回帰したサウンドに仕上がっています。
 
4曲目のQUEENを彷彿とさせるオペラチックなバラードは
新境地を見せる名曲です。
 
IMPELLITTERI / VICTIM OF THE SYSTEM
01.Victim of The System
02.Visiual Prison
03.Glory
04.Cross To Bear
05.The Young And The Ruthless
VICTOR (VICP-2093)

Victim of The Systemの音だけどうぞ
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

FAIR WARNING /

2013年11月21日23:06:00

 

 

 

 

 

 

〝BACK TO THE 1993〞第23回目はドイツ出身の
『FAIR WARNING』のミニ・アルバム『IN THE GHETTO』を紹介します。

1993年の初来日公演を控えてリリースされた来日記念編集盤です。
エルビス・プレスリーのカバーの〝In The Ghetto〞で
オリジナルより更にメロディックな仕上がりになっています。
デモ音源は既に完成した感のあるサウンドで
あくまでも主役(!?)は〝In The Ghetto〞と言うことでしょう。
 
それにしてもこの頃の『FAIR WARNING』は強力です。
 
FAIR WARNING / IN THE GHETTO
01.In The Ghetto
02.Take Me Up (Album Version)
03.One Step Closer (Album Version)
04.Children's Eyes (Demo)
05Take a Look at the Future (Demo) .
06.Longing for Love (Single Mix)
WEA MUSIC (WMC5-590)

In The Ghettoの音だけどうぞ
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

ROYAL HUNT /

2013年11月20日22:28:00

 

 

 

 

 

 

〝BACK TO THE 1993〞第22回目はデンマーク出身の
『ROYAL HUNT』の1stアルバム『LAND OF BROKEN HEARTS』を紹介します。
 
今も絶大なる人気を誇る『ROYAL HUNT』のデビュー・アルバムです。
ヴォーカリスト〝D.C.クーパー〞ではなく
初代ヴォーカリスト〝ヘンリック・ブロックマン〞です。
ヘンリックのヴォーカルはD.C.クーパーよりは劣りますが
ネオクラシカルかつキャッチーな楽曲が並ぶ好盤で
キーボードが主導権を握る様式美サウンドです。
 
まぁヴィジュアルはヘンリックの方がD.C.クーパーより上ですどね(^^;
 
ROYAL HUNT / LAND OF BROKEN HEARTS
01.Running Wild
02.Easy Rider
03.Flight
04.Age Gone Wild
05.Martial Arts (Instrumental)
06.One By One
07.Heart Of The City
08.Land Of Broken Hearts
09.Freeway Jam (Instrumental)
10.Kingdom Dark
11.Stranded (Bonus Tracks)
12.Day In Day Out (Bonus Tracks)
TEICHIKU RECORDS (TECX-25628)

Flightの音だけどうぞ
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

LIONSHEART /

2013年11月19日22:37:00

 

 

 

 

 

 

〝BACK TO THE 1993〞第21回目はイギリス出身の
『LIONSHEART』の1stアルバム『LIONSHEART』(邦題:獅子の咆哮)を紹介します。
 
元『GRIM REAPER』のヴォーカリスト〝スティーヴ・グリメット〞擁する
ブリティッシュ・ハード・ロック・バンド『LIONSHEART』のデビュー・アルバムです。
 
基本的には『WHITESNAKE』を継承するブルージィーなハード・ロックですが
このアルバムには飛んでもない名曲が2曲あるのです。
〝Can't Believe〞〝Living in A Fantasy〞
この2曲の為だけにこのアルバムを買っても損はないと言っていいでしょう。
 
まぁ別に他の曲がツマらないと言うことではなく
この2曲が突出しているだけ!?
 
LIONSHEART / LIONSHEART
01.Had Enouch
02 World Of Pain
03 Ready Or Not
04 So Cold
05 Can't Believe
06 Portrait
07 Living In A Fantasy
08 Stealer
09 All I Need
10 Have Mercy
11 Going Down
12 Good Enough
13 In The Night
PONY CANYON (PCCY-00412)

Can't BelieveのPVをどうぞ
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)