Chekipon BLOG  
ログイン

ROCK BOTTOM 第23回目放送終了

2013年07月14日22:03:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は午後3時からfm GIG彦根逓信舎スタジオより月1放送
ROCK BOTTOMのオンエアでした。
2時からの放送で機材トラブルで30分ほど無音だったようですが
何とか私の番組には完全復旧してホッと一安心。
前の番組の学生諸君お疲れ様、そしてありがとう!

オンエアリスト
01.VAN HALEN / Unchained
02.BABYMETAL / メギツネ
03.PASSPO☆ / Truly
04.SUPER☆GiRLS / 常夏ハイタッチ
05.BiS / DiE
06.東京女子流 / 運命
07.Perfume / Magic of Love

  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

明日はROCK BOTTOMのオンエアです

2013年07月13日21:47:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日はfmGIG、彦根逓信舎スタジオからインターネット・ラジオ
ROCK BOTTOMの放送です。
明日も最近観に行ったライヴのお話を中心に
話題の新曲オンパレードの1時間でお届けいたします!

では明日の3時、fmGIGでお会いしましょう!
メッセージなどありましたら下記まで。
こちらのブログに送って貰っても結構です(^o^)

URL 
http://www.fm-gig.net/top.html
メッセージは radio@teishinsha.com

  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

KALMAH /

2013年07月12日23:03:00

 

 

 

 

 



今日はフィンランド出身の『KALMAH』の7thアルバム
『SEVENTH SWAMPHONY』
を紹介します。
 
日本では人気の『KALMAH』の3年振りとなるニュー・アルバムです。
 
初期の頃はCHILDREN OF BODOMのフォロワーと言われたKALMAHも
徐々にクサいメロディー(悪い意味ではありません)を後退させ
ブルータリティを加速させていったわけですが
ニュー・アルバムではケルトとも言えるメロディーを随所にフィーチャーする
アレンジがポイントになるアルバムに仕上がっています。

北欧メロディック・デスと言うジャンルにおいて
もう大御所とも言って
いい存在だけに、
やりそうでやらなかった北欧のバンドらしい世界観が映える
アルバムと言えるでしょう。
 
KALMAH / SEVENTH SWAMPHONY
01. Seventh Swamphony
02. Deadfall
03. Pikemaster
04. Hollo
05. Windlake Tale
06. Wolves On The Throne
07. Black Marten's Trace
08. The Trapper
SPINEFARM RECORDS(SP1441CD・3733160)

Seventh SwamphonyのPVをどうぞ
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

BLACK STAR RIDERS /

2013年07月11日22:49:00














今日はアイルランド/アメリカ出身の『BLACK STAR RIDERS』の
1stアルバム『ALL HELL BREAKS LOOSE』(DELUXE EDITION)を紹介します。
 
新人バンドか~!?と思いきや、ほぼTHIN LIZZYと言うバンド。
メンバーは
リッキー・ウォリック(Vo)
スコット・ゴーハム(G)
デイモン・ジョンソン(G)
マルコ・メンドーサ(B)
ジミー・デグラッソ(Dr)
 
THIN LIZZYのオリジナル・メンバーはスコット・ゴーハムだけですが
ここ最近THIN LIZZYのメンバーとして参加していたメンバーが大半なので
間違いなくTHIN LIZZYのニュー・アルバムと呼んでいい作品です。
リッキーのヴォーカルもフィル・ライノット風だし
何より音楽性はあのTHIN LIZZYです。
プロデューサーにケヴィン・シャリーを起用したのも大正解。
 
とにかくゴキゲン(死語!?)なアルバムです。
音楽性は古くても最高な気分にさせてくれるアルバムです!!!
 
BLACK STAR RIDERS / ALL HELL BREAKS LOOSE
Disc-1/CD
01.All Hell Breaks Loose
02.Bound For Glory
03.Kingdom Of The Lost
04.Bloodshot
05.Kissin’ The Ground
06.Hey Judas
07.Hoodoo Voodoo
08.Valley Of The Stones
09.Someday Salvation
10.Before The War
11.Blues Ain’t So Bad
12.Right To Be Wrong [Bonus Track]
Disc-2/DVD
※ THE MAKING OF ALL HELL BREAKS LOOSE
NUCLEAR BLAST (3069-8)

Hey JudasのPVをどうぞ
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

DARK TRANQUILLITY /

2013年07月10日22:05:00

 

 

 

 

 

 

今日はスウェーデン出身の『DARK TRANQUILLITY』の
10thアルバム『CONSTRUCT』(U.S.Edition)を紹介します。

 
北欧叙情デスの古参『DARK TRANQUILLITY』の約3年振りとなる
ニュー・アルバムです。
 
哀愁のメロディーは今更ながら言うまでもなく
今作でも極上のメロディーが全編に渡って繰り広げられており
流石にこのジャンルに於いては格の違いを見せる作品です。
ただ全体的な印象としてはミドル・テンポのナンバーが主流となっており
アグレッションを求めるリスナーには少々物足りないかも知れません。
とは言え、耽美な世界観と言う点では最高峰のアルバムであることには
違いありません。

バンドのキャリアを考えればこう言う方向に突き進んで行くのは
至極当然のことなのでしょう。
 
DARK TRANQUILLITY / CONSTRUCT
01. For Broken Words
02. The Science Of Noise
03. Uniformity
04. The Silence In Between
05. Apathetic
06. What Only You Know
07. Endtime Hearts
08. State Of Trust
09. Weight Of The End
10. None Becoming
11. Immemorial
12. Photon Dreams
CENTURY MEDIA (9037-2)

Endtime Heartsの音だけどうぞ

  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

伊藤政則のロックナイト

2013年07月08日22:49:00

 

 

 

 

 

 

 

 

先日不定期放送の伊藤政則のロックナイトのオンエアがありました。
ゲストにデヴィッド・カヴァーデイルのスペシャル・インタビューがありました。
WHITESNAKEは35周年、DEEP PURPLEに加入して40周年と
今年はアニバーサリー・イヤーみたいです。

グレン・ヒューズとは今も連絡を取っているらしい。
第3期DEEP PURPLEの記念ライヴなんてやって欲しいな~!!!
となるとリード・ヴォーカルはグレン・ヒューズになっちゃうけど(^^;




































  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

BOSTON /

2013年07月07日23:35:00

 

 

 

 

 



今日はアメリカ出身の『BOSTON』のライヴ・アルバム
『LIVE AGORA CLEVELAND 1976』を紹介します。

過去にブート盤でリリースされてたものが正式(!?)にリリースされたCDです。
まぁあんなに成功したバンドにも関わらずオフィシャルのライヴ盤を
リリースしていなかったので
すぐ購入してみたわけですが、
やはり音質はブート・レベルの残念なもので、
少し前に紹介した『CAPTAIN BEYOND』ほどではないものの
カセット・テープに録音したテープが伸びたような音と言った感じ。
 
演奏面では問題はないものの、やはりこの音は辛い。
あくまでもマニア向け。
もう大昔のライヴ盤を買うの止めようっと(^^;
 
BOSTON / LIVE AGORA CLEVELAND 1976
01.Rock'n'Roll Band
02.Help Me
03.Peace Of Mind
04.Something About You
05.A Man I'll Never Be
06.Smokin'
07.Foreplay
08.Long Time
09.Don t Be Afraid
10.More Than A Feeling
11.Television Politician
PLASTIC SOHO (PLSOHO11)

More Than A FeelingのPVをどうぞ
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

BiS at umeda Akaso

2013年07月06日23:40:00
























今日は大阪のumeda AKASOであった『BiS』のライヴに行ってきました。
6人編成となって初めての大阪でのライヴでした。

今年2月に同じ会場でライヴを行い、私も観に行ったのですが
新曲〝DiE〞のヒットの効果もあってかホールはかなり一杯の人でした。

セットリスト
01.BiSmulation
02.My Ixxx
03.nerve
04.IDOL
05.Give me your love 全部
06.MURA-MURA
07.CHELSEA
08.スプリットブレインシンドローム
09.デモサヨナラ
10.eat it
11.YELL!!
12.ウサギプラネット
13.hitoribochi
14.Hide out cut
15.DiE
encore
16.survival dAnce~no no cry more~
17.PPCC
18.primal.
double encore
19.nerve

新加入した内の2人がかなりパワフルな歌唱を聴かせてくれていて、
BiSのようなロック・テイストの強いグループには適任だと思いました。
ダンスの方もかなりキレてましたし。

そんなわけで新生BiSのライヴを観ましたが
かなり強力なグループに進化したと思います.
それに何より彼女達の楽曲はいい!!!
いわゆるキラー・チューンを多数持っているので
ライヴも尋常なく盛り上がります。

  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

BURRN! 8月号

2013年07月05日23:08:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はBURRN!の発売日です。
表紙は10月に来日するKISSのジーン・シモンズとポール・スタンレー。
まだまだお元気そうで良かったです。
って顔色分からないですけど(^^;

ヴィヴィアン・キャンベルさんが癌を公表とはビックリ。
LOUD PARKでLAST IN LINEとして来日するようですけど
くれぐれもお身体だけはお大事に。

KAMELOTのインタビュー記事があって、トミー・カレヴィックの
SEVENTH WONDERも活動はする発言を見て一安心。
早くSEVENTH WONDERの新譜も出してくれ~!!!

  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

DARKANE /

2013年07月03日22:32:00














今日はスウェーデン出身の『DARKANE』の6thアルバム
『THE SINISTER SUPREMACY』を紹介します。
 
5年振りとなる『DARKANE』のニュー・アルバムなわけで、
ドラマーの〝ピーター・ウィルドアー〞がDREAM THEATERの
オーディションを
受けていたことからリリースが大幅に遅れたようです。
何と今作では初代ヴォーカリスト〝ローレンス・マックローリー〞が
復帰しています。
 
仰々しいオーケストレーションから始まった時には「路線変更か!?」
と思わせましたが、
あくまでもイントロダクションであり、
その後は従来通りのテクニカルなデスラッシュを聴かせてくれています。
フィーチャリスティックなアプローチを強めていたバンドでしたが
ローレンスの復帰の効果か初期の頃に回帰した印象があります。

とにかく次元の高いアルバムには違いありません。
 
DARKANE / THE SINISTER SUPREMACY
01.Sounds of Pre-Existence
02.The Sinister Supremacy
03.Mechanically Divine
04.Ostracized
05.The Decline
06.Insurrection is Imminent
07.In the Absence of Pain
08.Humanity Defined
09.Hate Repentance State
10.Collapse of Illusions
11.By Darkness Designed
12.Existence is Just a State of Mind
PROSTHETIC RECORDS (10164-2)

The Sinister Supremacyの音だけどうぞ
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)