Chekipon BLOG  
ログイン

LE ROUX /

2013年05月30日23:20:00



 

 

 

 

 

今日はアメリカ出身の『LE ROUX』のオリジナルは1982年リリースの
2ndアルバム『LAST SAFE PLACE』を紹介します。
 
最初このバンドを知った時、バンド名が読めなかった(^^;
「ル・ルー」と読みます。
 
当時このアルバムはよく聴きました。
俗に言うAOR(絶滅危惧種!?)と言われるサウンドで
当時シングル・ヒットもブッぱなして、それなりに有名なバンドでした。
 
そんな彼等のアルバムが昨日紹介した『DARK STAR』のアルバムを
発売している
ROCK CANDYからリリースされたので購入しました。
 
とにかく極上のメロディアス・ロックを聴くことが出来るわけで
30年以上経ってもやはりこのアルバムは素晴らしい。

古くせ~と思うなら勝手に思え~!!!
いいものはいい!!!
 
因みに次作で加入することになるヴォーカリストは
その後『TOTO』に加入する”デニス・フレデリクセン”でした。
 
LE ROUX / LAST SAFE PLACE
01.Addicted
02.It Doesn't Matter
03.Nobody Said It Was Easy
04.The Last Safe Place On Earth
05.Inspiration
06.You Know How Those Boys Are
07.Midnight Summer Dream
08.Rock 'N' Roll Woman
09.Long Distance Lover
10.Make Believe
ROCK CANDY RECORDS (CANDY170)

Nobody Said It Was EasyのPVをどうぞ
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

DARK STAR /

2013年05月29日23:22:00














今日はイギリス出身の『DARK STAR』のオリジナルは1981年リリースの
1stアルバム『DARK STAR』を紹介します。
 
NWOBHMの伝説のバンド『DARK STAR』のデビュー・アルバムで、
以前CD化されたものが今年に再リリースされたので購入しました。
 
名曲と言われた〝Lady of Mars〞がどんなものか興味津々だったわけですが
ブギー調のキャッチーなナンバーです。
どうもこの時代はDoctor Doctorに象徴されるような
軽快なブギが受け入れやすかったのかも!?
〝Lady Love〞のツインリードの使い方もTHIN LIZZY的だったり
オリジナリティと言う点ではそう際立ったものは感じられませんが
NWOBHMの歴史を知る上では外せない1枚であることは違いないです。
 
DARK STAR / DARK STAR
01.Kaptain America
02.Backstreet Killer
03.Musician
04.Lady of Mars
05.Louisa
06.Rockbringer
07.Lady Love
08.Green Peace
09.Die Tryin' [Bonus Track]
10.Carry On [Bonus Track] 
11.Rock n' Romancin' (B-Side 〝Lady of Mars〞single) [Bonus Track]
12.Stars Like Dust [Bonus Track]
13.Crazy Circles [Bonus Track]
14.Renegade [Bonus Track]
15.Screaming (Live) [Bonus Track]
ROCK CANDY RECORDS (CANDY 183)

Lady of Marsの音だけどうぞ
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

DGM /

2013年05月28日22:45:00

















今日はイタリア出身の『DGM』のライヴDVD&CD
『SYNTHESIS』を紹介します。
 
イタリアのプログレッシヴ・メタル・バンド、『DGM』のライヴDVDと
リ・レコーディング
した楽曲のベストをカップリングした作品です。
ライヴは2010年の4月24日に行なわれたローマ公演を収録したものなんですが
とにかく素晴らしい!
特にギタリスト〝シモーネ・ムラローニ〞!
来日しないかな~、この目で見てみたい!!!
 
CDに収録の〝Just Like Beforeと〝The Only One〞は
最新アルバム『MOMENTUM』の日本盤のボーナス・トラックに
収録されているナンバーです。

DGM / SYNTHESIS
Disc-1/DVD
01. Heartache 
02. Enhancement
03. No Looking Back 
04. Hereafter 
05. Some Day, One Day 
06. Not In Need
07. In A Movie 
08. Away 
09. Brand New Blood 
10. New Life
11. Is Hell Without Love? 
Disc-2/CD
01. Just Like Before
02. The Only One
03. A Day Without The Sun (From the album 'Hidden Place', 2003)
04. Living On The Edge (From the album 'Misplaced, 2004)
05. Dreamland (From the album 'Dreamland', 2001)
06. Eternity (From the album 'Dreamland, 2001)
07. Save Me (From the album 'Hidden Place', 2003)
08. Guiding Light (From the album 'Wings Of Time', 1998)
09. Through My Tears (From the album 'Misplaced', 2004)
10. Is Hell Without Love? (From the album 'Misplaced', 2004)
SCARLET RECORDS (SC 196-9)

Not In Needのライヴ映像をどうぞ
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

CAPTAIN BEYOND /

2013年05月27日22:58:00

 

 

 

 

 

 

今日はアメリカ出身の『CAPTAIN BEYOND』のライヴ・アルバム
『LIVE IN TEXAS OCTORBER 6, 1973』を紹介します。
 
第一期『DEEP PURPLE』のヴォーカリスト〝ロッド・エヴァンス〞と
『IRON BUTTERFLY』のギタリスト〝ラリー・リノ・ラインハルト
ベーシスト〝リー・ドルマン〞、
〝ジョニー・ウインター〞と
プレイした経歴があり
『CAPTAIN BEYOND』脱退後
『ARMAGEDDON』に
加入する
ドラマー〝ボビー・コールドウェル〞によって結成された
『CAPTAIN BEYOND』の
1973年の貴重なライヴ音源です。
 
まぁ私は『CAPTAIN BEYOND』のアルバムは1stしか持ってないのですけど
ちょっとプログレッシヴなアプローチがあって好きなアルバムでした。
そんな伝説のバンドの貴重なライヴ音源と言うことで
早い段階で予約してたのですけど、
ちょっとこれは酷い音質です。
21世紀の今、こんな音質でリリースされるライヴ盤があっていいのでしょうか!?
 
演奏自体はインプロビゼーション溢れる素晴らしいものなんですが
やはりこの極悪な音質が全て台無しにしています。
 
『CAPTAIN BEYOND』のマニア、それもコアなマニア向けのアルバムです。
ちょっと面白そう~くらいの気持ちでは購入しない方がいいでしょう。
 
CAPTAIN BEYOND / LIVE IN TEXAS OCTORBER 6, 1973
01.Intro
02.Distant Sun
03.Dancing Madly Backwards (On a Sea of Air)
04.Armworth
05.Myopic Void
06.Drifting In Space
07.Pandora's Box (It's War)
08.Thousand Days of Yesterday
09.Frozen Over  
10.Guitar Solo
11.Mesmerization Eclipse
12.Drum Solo
13.Mesmerization Eclipse [Reprise]  
14.Stone Free
PURPLE PYRAMID RECORDS (CLP 0290)

Dancing Madly Backwards (On a Sea of Air)のライヴ映像をどうぞ
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

THE RESISTANCE /

2013年05月25日22:53:00














今日はスウェーデン出身の『THE RESISTANCE』の1stアルバム
『SCARS』を紹介します。
 
『IN FLAMES』『DIMENSION ZERO』で活躍したJesper Strömblad(Gt,Ba)
とGlenn Ljungström(Gt)、元『THE HAUNTED』のMarco Aro(Vo)、
元『CARNAL FORGE』のChristofer Barkensjö(Ds)らによって結成された
このジャンルに於いてその名を知らしめたミュージシャンによる
スーパー・バンドの
デビュー・アルバムです。
 
まぁこのメンツですから間違いないサウンドになっているはず~!
と思っている人は多かったと思うわけで
はいその通り期待通りのアルバムに仕上がっています。
正しく怒涛のアグレッションとはこのことを言うのでしょう。

『IN FLAMES』『THE HAUNTED』と言うよりは『THE CROWN』に近いかな。

THE RESISTANCE / SCARS
01. Clearing The Slate
02. Your Demise
03. To The Death
04. Expand To Expire
05. Imperfected
06. I Bend - You Break
07. The Serpent King
08. Eye For An Eye
09. My Madness
10. Warmonger
11. Scars
12. (I Will) Die Alone
ARMOURY RECORDS (ARM251072)

Clearing The SlateのPVをどうぞ
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

DAMNATION PLAN /

2013年05月24日23:33:00














今日はフィンランド出身の『DAMNATION PLAN』の1stアルバム
『THE WAKENING』を紹介します。
 
ツイン・ヴォーカルを擁する6人組メロディック・デス・メタル・バンドの
デビュー・アルバムです。
 
北欧のバンドらしい哀愁の叙情性と、モダンなアプローチも
フィーチャーした
メロ・デスと言ったサウンドで、
ダークかつヘヴィネスにドラマ性も備えたアレンジは
プログレ的な要素も強く感じます。
 
全編に漂うキーボードも大きく主張はしないものの、
シンフォニックな世界観を作り上げています。
 
DAMNATION PLAN / THE WAKENING
01.Intro  
02.Unknown Presence
03.Blindsighted
04.Wakening
05.Edge of Machinery
06.Crimson Skies
07.Walk of Illusion
08.Ashes
09.Resurrected (Within Ourselves)
10.Grand World Anthem
CORONER RECORDS (CR 029)

BlindsightedのPVをどうぞ
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

THE WINERY DOGS /

2013年05月21日23:04:00














今日はアメリカ出身の『THE WINERY DOGS』の1stアルバム
『THE WINERY DOGS』を紹介します。
 
元『MR.BIG』のギタリスト〝リッチー・コッツェン〞と
ベーシスト〝ビリー・シーン〞、そして元『DREAM THEATER』の
ドラマー〝マイク・ポートノイ〞の3人によるスーパー・グループの
デビュー・アルバムです。
 
まぁ購入した人の殆どが予想してたと思うんですけど
ここで聴けるサウンドは限りなく『MR.BIG』です。
もっと細かく言うとリッチー・コッツェンが加入した『MR.BIG』が
リッチー主導の下でアルバムを制作した、と言った感じです。
ブルージーなハード・ロックと言った形容が合うのでしょうが
そこはテクニシャン揃いのバンドですから
曲芸のようなド派手なプレイはないものの
余裕のテクニックを堪能することが出来ます。
 
THE WINERY DOGS / THE WINERY DOGS
Disc-1/CD
01. Elevate
02. Desire
03. We Are One
04. I'm No Angel
05. The Other Side
06. You Saved Me
07. Not Hopeless
08. One More Time
09. Damaged
10. Six Feet Deeper
11. Criminal
12. The Dying
13. Regret
Disc-2/DVD
01. Elevate (Video Clips)
02. Desire (Video Clips)
03. I'm No Angel (Video Clips)
WHD ENTERTAINMENT (IEZP-39)

ElevateのPVをどうぞ
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

THE DILLINGER ESCAPE PLAN /

2013年05月20日22:57:00

 

 

 

 

 

 

今日はアメリカ出身の『THE DILLINGER ESCAPE PLAN』の
5thアルバム『ONE OF US IS THE KILLER』を紹介します。
 
カオティック・ハード・コアの重鎮『THE DILLINGER ESCAPE PLAN』の
約3年振りとなるニュー・アルバムです。
今作はあのSUMERIAN RECORDSからのリリースです。
 
前作ではピアノをフィーチャーしたりアンビエントなアレンジも
見せたりして
実験的なアプローチもありましたが
今作は本来のカオティック・ハード・コアの王道のサウンドを
聴かせてくれています。
ある意味シンプルになったと言った印象があるかも知れません。
まぁ昨今のSUMERIAN系のバンドに耳が慣れてしまったので
ちょっと物足りなさも感じる部分も無気にしもあらず。
 
とは言え安定したカオティック・サウンドは健在です。
 
THE DILLINGER ESCAPE PLAN / ONE OF US IS THE KILLER
01.Prancer
02.When I Lost My Bet
03.One of Us is the Killer
04.Hero of the Soviet Union
05.Nothing's Funny
06.Understanding Decay
07.Paranoid Shields
08.CH 375 268 277 ARS
09.Magic That I Held You Prisoner
10.Crossburner
11.The Threat Posed by Nuclear Weapons
SUMERIAN RECORDS (SUM 258)

When I Lost My BetのPVをどうぞ
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

BABYMETAL at Zepp DiverCity Tokyo

2013年05月19日22:09:00























18日(土)、東京はお台場にあるZepp DiverCity Tokyoであった
『BABYMETAL』のライヴに行ってきました。

BABYMETAL DEATH MUCH TOUR 2013ー五月革命ーの
FINAL BATLLEと称された追加公演です。

会場のZepp DiverCity Tokyoに着いたのは4時過ぎで
会場前は3時からの公演を見終わったファンで埋め尽くされていました。













































































セットリスト
01.BABY METAL DEATH
02.いいね!
03.君とアニメが見たい
04.Instrumental 
05.おねだり大作戦  
06.SU-METAL Solo
07.ド・キ・ド・キ☆モーニング
08.Catch me if you can
09.ヘドバンギャー
encore
10.イジメ、ダメ、ゼッタイ

10日に観たBIG CATの45分よりは少し長いライヴでした(^^;
しかし内容は全然こっちの方が良かった!!!
ド・キ・ド・キ☆モーニングを少し歌メロを変えていたのも面白かった!
そして恐らく初めてだったはずのSU-METALの「サマーソニックで会いましょう!」
と言うMCが聞けて良かった(^o^)
とにかく今までで観たBABYMETALのライヴで1番だったと思います。
やはり生バンドに勝るものはありません!

因みにライヴ中に発表されたSUMMER SONIC 2013出演決定に
会場は割れんばかりの騒ぎ!
週末にメトロポリタン・ロック・フェスに出演し
7月には北海道で開催されるJOIN ALIVEに出演し
そしてサマソニにも出演が決定。
こう言うフェスに出演し、BABYMETALを知らない人がどう言う反応を
見せるのか楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 





 

 

 



















  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

SPIRITUAL BEGGARS /

2013年05月16日22:19:00














今日はスウェーデン出身の『SPIRITUAL BEGGARS』の8thアルバム
『EARTH BLUES』(Limited Edition)を紹介します。
 
『ARCH ENEMY』のギタリスト〝マイケル・アモット〞率いる
『SPIRITUAL BEGGARS』の
約3年振りとなるニュー・アルバムです。
 
前作から加入したヴォーカル〝アポロ・パパナサシオ〞のヴォーカルも
冴える
70年代伝統のブリティシュ・ハード・ロックの王道を
突き進む姿勢は本作でも大爆発しています。
DEEP PURPLE、BLACK SABBATH、RAINBOW、WHITESAKE、UFO、THIN LIZZYと言った偉大なる先人の作り上げたサウンドを
焼き直すのではなく、
飽くまでも自分達のアプローチで現代に
復興させるそのスタイルはお見事としか言いようがなく、
そこにはオマージュではなくリスペクトと言ったものが
ひしひしと伝わってきます。
 
やはりハード・ロックって素晴らしい!!!
 
Disc-2には2010年のLOUD PARK 2010でのライヴ音源が収録されています。
って、どうして日本盤をこの仕様で発売しなかったの!?
 
SPIRITUAL BEGGARS / EARTH BLUES
01.Wise As a Serpent
02.Turn the Tide
03.Sweet Magic Pain
04.Hello Sorrow
05.One Man's Curse
06.Dreamer
07.Too Old to Die Young
08.Kingmaker
09.Road to Madness
10.Dead End Town
11.Freedom Song
12.Legends Collapse
Disc-2 (2010年10月17日・さいたまスーパー・アリーナ、LOUD PARK 2010)
01.Left Brain Ambassadors
02.Beneath the Skin
03.One Man Army
04.Wonderful World
05.Fools Gold
06.Star  Born
07.Concrete Horizon
08.Euphoria
INSIDE OUT (0637-2)

Wise As a SerpentのPVをどうぞ
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)