Chekipon BLOG  
ログイン

THE HAARP MACHINE /

2012年11月19日22:26:00















今日はイギリス出身の『THE HAARP MACHINE』の
1stアルバム『DISCLOSURE』を紹介します。
 
今年の台風の目となっているSUMERIAN RECORDSからの
新たな刺客(!?)の出現です。
想像した通りのSUMERIAN RECORDS印のサウンドで、
いわゆるカオティック・メタル・コアと言えるものです。
『VEIL OF MAYA』『PERIPHERY』的なテクニカルで
目まぐるしくチェンジするリズムと
グロウルとクリーン・ヴォイスを使い分けるヴォーカル、
ブルータリティとメロウなフレーズの交差するプログレッシヴな
展開が実にドラマティックなサウンドです。
 
とにかくこのバンドの面白いところは楽曲の殆どを手がけ、
プロデュースもする
バンドのブレーン、ギタリスト
〝AL MU'MIN〞(アル・ムーミンと読むのか!?)の存在でしょう。
インナースリーブにはターバンなどを巻いて、どうやら中近東系の人間のようで
アラビア的なフレーズやエスニックなフレーズをふんだんに取り入れています。
シタールや日本の琴なんかもプレイしているようです。
 
流石にSUMERIAN RECORDS所属のバンドだけはあるユニークなバンドです。
十分メロディックなのでプログレ・メタルがお好きなリスナーさんも
チャレンジしてみてはいかがでしょう!?
 
THE HAARP MACHINE / DISCLOSURE
01. Esoteric Agenda
02. Lower The Populace
03. Pleiadian Keys
04. From Vanity To Utility
05. Disclosure
06. The Escapist Notion
07. Extension To One
08. Machine Over
SUMERIAN RECORDS (SUM 108A)

Pleiadian Keysの音だけどうぞ
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

AS I LAY DYING /

2012年11月18日22:25:00

 

 

 

 

 

 

今日はアメリカ出身の『AS I LAY DYING』の6thアルバム
『AWAKENED』を紹介します。

 
最もCDが売れているメタル・コア・バンド『AS I LAY DYING』の
約2年ぶりのニュー・アルバムです。
 
スラッシーな激走するリフとデス・コア的なブルータリティと
ブレイクダウンとコントラスト、
メロディックなギター・ソロなど
メタル・コアの首領と呼べる貫禄の作品に仕上がっています。
 
硬派なサウンドにあって確固たる叙情性も持ち合わせているので
メロ・デス・ファンにも十分アピール出来る作品です。
って、今さらですがメタル・コアが現代のメロ・デスなんでしょうけど。
 
DVD付き仕様のDVDには16分程のレコーディング風景や
インタビュー映像が収録されています。

 
AS I LAY DYING / AWAKENED
Disc-1/CD
01. Cauterize
02. A Greater Foundation
03. Resilience
04. Wasted Words
05. Whispering Silence
06. Overcome
07. No Lungs To Breathe
08. Defender
09. Washed Away
10. My Only Home
11. Tear Out My Eyes
Disc-2/DVD
※ THE MAKING OF AWAKENED
METAL BLADE (3984-15152-2)

Cauterizeの音だけどうぞ
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

SYLOSIS /

2012年11月16日23:01:00















今日はイギリス出身の『SYLOSIS』の3rdアルバム
『MONOLITH』を紹介します。
 
従来からモダンなアプローチを色濃く出していたバンドだったわけですが
今作はかなりストレートでスラッシーなメタル・サウンドに
シフトしている印象があります。
ヴォーカルのスタイルからメタル・コア的なものがあるわけですが
根底にあるのはオールド・スクールのスラッシュです。
 
『METALLICA』や『LAMB OF GOD』を彷彿とさせる部分もあり
独自の叙情性を持ったスラッシュ・メタルと言える作品です。
とりわけギタリストのテクニシャンぶりは聴き応え満点。
 
SYLOSIS / MONOLITH
01. Out From Below
02. Fear The World
03. What Dwells Within
04. Behind The Sun
05. The River
06. Monolith
07. Paradox
08. A Dying Vine
09. All Is Not Well
10. Born Anew
11. Enshrined
NUCLEAR BLAST (27361028792)

Behind The Sunの音だけどうぞ
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

AXEWOUND /

2012年11月15日22:37:00















今日はイギリス出身の『AXEWOUND』の1stアルバム
『VULTURES』を紹介します。
 
プチ・スーパー・バンドの登場です。
ラインナップは
『BULLET FOR MY VALENTINE』の〝マット・タック〞<Vo&G>
『CANCER BATS』の〝リアム・コーミアー〞<Vo>
『GLAMOUR OF THE KILL』の〝マイク・キングスウッド〞<g>
元『RISE TO REMAIN』の〝ジョー・コップカット〞<b>
『PITCHSHIFTER/KILLING JOKE』の〝ジェイソン・ボールド〞<Ds>
と言う布陣です。
 
そのメンツから想像出来るアグレッシヴでスラッシーなメタル、
まぁベーシックなものはメタル・コアと呼べるサウンドです。
勿論『BULLET FOR MY VALENTINE』のそれっぽい感じもありますし、
基本的にはそれよりもっとワイルドな感じでしょうか!?
 
まぁ新人バンドとは言え名のあるバンドで活動(活躍)している
メンバーの集団ですので、
その演奏力や楽曲やポテンシャルと
言ったものには何の問題もありません。
 
AXEWOUND / VULTURES
01. Vultures
02. Post Apocalyptic Party
03. Victim Of The System
04. Cold
05. Burn Alive
06. Exorchrist
07. Collide
08. Destroy
09. Blood Money And Lies
10. Church of Nothing
SONY MUSIC ENTERTAINMENT (88725473672)

ColdのPVをどうぞ
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

VAN HALEN 来日日程

2012年11月14日23:39:00























本来なら来週に迫っていたVAN HALENの来日公演ですが
エディの手術で延期になってしまい、その最終日程が発表されました。

【大阪公演】大阪市中央体育館
2012年11月20日(火)→2013年6月24日(月) 19:00 start
2012年11月22日(木)→2013年6月26日(水) 19:00 start
【東京公演】東京ドーム
2012年11月27日(火)→2013年6月21日(金) 19:00 start

変更になっても平日縛りは変らないのね(^^;
来日公演はTシャツ1枚で見に行けますな。

  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

BETWEEN THE BURIED AND ME /

2012年11月13日22:50:00















今日はアメリカ出身の『BETWEEN THE BURIED AND ME』の
6th
アルバム『THE PARALLAXⅡ:FUTURE SEQUENCE
』を紹介します。
 
2度目の来日公演も大成功だった『BETWEEN THE BURIED AND ME』の
前作のパートⅡの作品となる6thアルバムです。
 
前作が30分程の言わばミニ・アルバム的だったので
完結ともなる今作も30分程の作品になるのかな~と思いきや
しっかり72分もあるフル・アルバムでした。
まぁ長けりゃいいってもんじゃないんですが
長いだけの内容は十分ある素晴らしい作品に仕上がっています。
前作と同じ曲間は一切なしの1曲72分の一大ロック絵巻です。
カオティック・メタル・コア的なブルータリティとテクニカル性を
メインにしながらも
妙なポップ感もフィーチャーし、この世界観は間違いなくプ
ログレ・メタルです。
 
高度なテクニックに裏打ちされた見事なアルバムです。
2012年を代表する一作であることは間違いないでしょう。
 
BETWEEN THE BURIED AND ME / THE PARALLAX Ⅱ: FUTURE SEQUENCE
01. Goodbye To Everything
02. Astral Body
03. Lay Your Ghosts To Rest
04. Autumn
05. Extremophile Elite
06. Parallax
07. The Black Box
08. Telos
09. Bloom
10. Melting City
11. Silent Flight Parliament
12. Goodbye To Everything Reprise

METAL BLADE (3984-15148-2)

Astral BodyのPVをどうぞ
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

BABYMETAL Live at AFA2012

2012年11月12日22:28:00


























11月9日(金)から11日(日)にかけてシンガポールで
Anime Festival Asia 2012 Singaporeが開催されて
BABYMETALが初の海外でライヴを行いました。
 
ニコニコ動画で生放送されたわけですが、
現在はYoutubeでその模様が観れます!
惜しげもなく4曲も観れますよ~!!!

  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

ROCK BOTTOM 第13回目放送終了

2012年11月11日21:39:00






















今日は冷たい雨降る生憎の天気でした。
こんな日は部屋でゆっくりラジオでも!?
そんなわけで今日はインターネット・ラジオfmGIGのオンエア日でした。
今日は風邪気味で少々鼻声でした(^^;

オンエアリスト
01. BETWEEN THE BURIED AND ME / Astral Body
02. THE AGONIST / The Mass of The Earth
03. IN THIS MOMENT / Blood
04. Party Rockets / 初恋ロケット
05. BIS / primal.
06. GALMET / Promised Dawn
07. THE INTERBEING / Shadow Drift
08. SPHERIC UNIVERSE EXPERIMENCE / Escape
09. Skyharbor / Chaos : Trayus

今日もROCK BOTTOMらしいバラエティに富んだオンエアリストでした。
でもどの曲もしっかりメタルしてました。

  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

GALMET /

2012年11月09日22:54:00

 

 

 

 

 

 

今日も日本の『GALMET』の1stアルバム『DAWN OF THE REBELLION』
を紹介します。
 
先月6日にリリースされた『GALMET』の1stフル・アルバムです。
昨日紹介したシングルが昨年12月だったと言うことで
約1年後にリリースされたこのアルバムを聴く限り劇的に進歩しています。
何の情報も聞かされずにこのアルバムを聴けば
「北欧のメロ・デス・バンドか!?」と
錯覚してしまうほどの
ブルータリティと叙情性と
かつキャッチーな楽曲で占められています。
 
こうなると日本バンドとかレディース・バンドとかと言った
偏見は無意味で、
オーセンティックなメロ・デスをお求めの方は
1度聴いてみてはいかがでしょう!?
 
GALMET / DAWN OF THE REBELLION
01. Before The Beginning
02. Promised Dawn
03. Spirit Of Fire
04. Keep Your Faith
05. Road To The Legend
06. What's Mine?
07. Dreamer
08. Eternal Rain
09. Bullet For Undead
10. Unchained Love
11. Last Words(Live)
GALMET (GMCD-003)

Promised DawnのPVをどうぞ




今週末11日(日)はインターネット・ラジオfmGIGの放送です。
3時からの1時間、お時間のある方は聞いて下さい。

URL 
http://www.fm-gig.net/top.html
メッセージは radio@teishinsha.com 
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

GALMET /

2012年11月08日22:58:00















今日は日本のレディース・バンド『GALMET』の昨年12月にリリースした
シングル『Rebirth』を紹介します。

元『ALIDIOUS』のメンバーも在籍する関西発のレディース・デス・メタル・バンド
『GALMET』の2011年12月にリリースされていたシングルで
新編成による初音源と言うことです。
まぁ私は彼女達のことは少し前までは全く知らなかったのですが
ちょっと面白そうだったので購入してみました。

アンジェラ・ゴソウばりとはまでは言いませんが女性とは思えない
デス・ヴォイスがかなり刺激的。
勿論楽曲的にも『ARCH ENEMY』的なメロ・デスをプレイしています。

レディース・バンドでこれだけのクオリティを持っている日本のバンドって
あまり居ないのではないでしょうか!?
『ALIDIOUS』なんかより全然いいと思います。

CDにはCD-EXTRAでRebirthのPVが収録されています。

GALMET / Rebirth
01. Rebirth
02. Last Words
03. While There's Life
Rebirth ~with you~(GMCD-002)

RebirthのPVをどうぞ
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)