Chekipon BLOG  
ログイン

LORD OF MUSHROOMS /

2012年10月18日22:53:00















今日はモナコ共和国出身の『LORD OF MUSHROOMS』の
3rdアルバム『PERSPECTIVES』を紹介します。
 
長い音楽人生でモナコ共和国出身のバンドのアルバムを購入するのは
初めてです。
って言うかモナコにもメタル・バンドが居るなんて意外。
それもこれで3枚目のアルバムだなんて(^^;
しっかり活動してるんじゃないの!
 
前置きが長くなりましたが、この『LORD OF MUSHROOMS』ですが
いわゆるプログレ・メタルと言えるサウンドなわけですが
突出する部分は妙なポップ感があるところ。
『ACT』や『IT BITES』的な、そうあんなポップ感。
でも『DREAM THEATER』を彷彿とするハードでテクニカルなフレージングもあり
プログレ・マニアなら間違いなく気にいるアルバムです。

LORD OF MUSHROOMS / PERSPECTIVES
01.Imago
02.Warmth in the Wilderness
03.Grace (Dedicated To)
04.Circles On the Water
05.Missing Link
06.Red Queen's Race
07.Light and Thunder
08.Raindrops On My Wings
09.Nyx's Robe
10.Awaken
11.Falling [Bonus Track]
LION MUSIC (LMC317)

Circles On the WaterのPVをどうぞ
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

DIMENSION ACT /

2012年10月17日22:00:00















今日はノルウェー出身の『DIMENSION ACT』の1stアルバム
『MANIFESTRATION OF PROGRESS』を紹介します。
 
またまた北欧プログレ・メタル界に有望な新人の登場しました。
まぁベーシックなものはDREAM THEATER系なわけで
パワフルでメロディックでテクニカルなパッセージをふんだんにぶち込んだ
このタイプの音楽が大好きなリスナーにはタマラないサウンドです。
とりわけ4曲目の30分以上に及ぶ超大作は今作のハイライトで
ゲストの女性ヴォーカルとのデュエットパートをフィーチャーするなど
ドラマティックな展開は聴き応え満点です。
 
全体的に尺の長い曲ばかりなので、次作は大作もアリの中で
他の楽曲はもう少しコンパクトにしてくれればいいと思います。
 
DIMENSION ACT / MANIFESTRATION OF PROGRESS
01.Cosmic Chaos
02.Industrial Evilution
03.Uncharted Warters
04.Perspectives Chapter1
  Drawing the Lines of Mortal Existence
 ⅰ.Pre-spective
 ⅱ.Transparent Reality
 ⅲ.Illusion
 ⅳ.Counterparts
 ⅴ.The Battle within
 ⅵ.A Different Perspective
PROGROCK RECORDS (PRR119)

  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

DIABLO SWING ORCHESTRA /

2012年10月16日22:58:00















今日はスウェーデン出身の『DIABLO SWING ORCHESTRA』の
3rdアルバム『PANDORA'S PINATA』を紹介します。
 
以前から気になっていたバンドだったわけで、
新譜が発売されると言うことで即購入しました。
噂通りの賑やかと言うか玩具箱を引っくり返したと言う形容が
ピッタリのサウンドです。
クラシック、ジャズ、ファンク、メタル、プログレ、
色んなジャンルの音楽が万華鏡のように姿を変え登場します。
 
ある意味これはカオティックと言えるのかも!?
実に楽しくアーティスティックなサウンドだと思います。
だからと言って次作も買うか!?と聞かれたらそれはクエスチョンです。
まぁこの1枚あれば十分かな、と(^^;
 
DIABLO SWING ORCHESTRA / PANDORA'S PINATA
01.Voodoo Mon Amour
02.Guerilla Laments
03.Kevlar Sweethearts
04.How To Organize A Lynch Mob
05.Black Box Messiah
06.Exit Strategy Of A Wrecking Ball
07.Aurora
08.Mass Rapture
09.Honey Trap Aftermath
10.Of Kali Ma Calibre
11.Justice For Saint Mary
CANDLELIGHT RECORDS (CANDLE362CD)

Voodoo Mon AmourのPVをどうぞ
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

Rie a.k.a.Suzaku /

2012年10月15日22:16:00

 

 

 

 

 

 

 

 

今日からまた最近買ったCDやDVDを紹介していきたいと思います。 
今日は日本の女性ギタリスト『Rie a.k.a.Suzaku』のライヴDVD
『DREAMING EYES TOUR 2012』を紹介します。
 
2012年5月31日四ッ谷OUTBREAKでの模様を収めたライヴDVDです。
他にPVや他のライヴ会場での映像も収録されています。
 
私自身初めて彼女の演奏を見た(聴いた)わけですが
派手さはないものの噂通りの安定したプレイをしています。
因みに3人の女性ヴォーカルがステージに入れ替わり登場しますが
約1名あまりにもヘタなヴォーカルが居て、
何故キャスティングされたのか不思議!?
まぁ他の2名もそう上手いとは言い切れず
今後そう言ったところが課題でしょう。
確かに日本人の女性でこの系で上手いヴォーカリストって居ない。
Rie自身もヴォーカルを取ってるナンバーがありますが、
正直言ってヘタです。
 
肝心の画質や音質もブート並と言った感じですが
熱いパフォーマンスは十分伝わってくる作品だと思います。
まぁALDIOUSのDVDに比べたら音楽性も含めて
格段にいいですけどね。
 
Rie a.k.a.Suzuka / DREAMING EYES TOUR 2012
01.Dreaming Eyes
02.Last enemy
03.Lost
04.Mother earth
05.Chaos
06.Time Paradox
07.Desire
08.Heaven
09.Fly Away
10.End of The Darkness
11.Grab the sky
12.Believe
13.Hand in hand with each other
14.Aurora
15.Net Escape
16.Messiah
17.Suzaku
18.Oblivion
PV
Dreaming Eyes
Bonus Movie
Aurora
Oblivion
Osaka Live Digest
Tanabata Live Digest
Off Stage Shot
POPPIN RECORDS (DDBZ-1065)

  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

ROCK BOTTOM 第11回目放送

2012年10月14日23:27:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 今日はROCK BOTTOMの第11回目の放送でした。
来月オープンするカフェの準備の為に機材関係は2階に上げられて
今までとはまた違う感じになりました。
順次色々とセッティングは変わっていくのでしょう。

オンエアリスト
01. BABYMETAL / ウキウキ★ミッドナイト
02. Tommy Emmanuel / I've Always Thought of You (BGM)
03. Tommy Emmanuel / Classical Gas (Live)
04. 押尾コータロー / 桜・咲くころ (BGM)
05. 押尾コータロー / 黄昏
06. SKE48 / 1!2!3!4!ヨロシク!
07. JUDAS PRIEST / Hellion~Electric Eye (Live)
08. TRIUMPH / Allied Forces (Live)
09. THIN LIZZY / Waiting For An Alibi (Live)
 
先週の3連休に観に行ったライヴの話と、
ライヴに関連してライヴCDからのナンバーを中心にお届けいたしました。
改めて東京まで観に行った甲斐(価値)のあったライヴでした、2本とも!
今後も体力とお金が続く限り東京も遠征したいと思います。
 
次回の放送は28日です。
次回もバラエティに富んだ選曲になる予感!?(^o^)
 
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

明日はROCK BOTTOM のオンエア!

2012年10月13日23:07:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 


バタバタしていて、やっと明日の放送の準備も出来ました。

そんなわけで明日はROCK BOTTOM 11回目の放送です。
各週の僅か1時間番組とは言え、色々と準備には時間がかかります。
そんな明日は連休に行ったライヴの話を中心にお届けしたいと思います。
いや~やっぱりBABYMETALはいい!!!

では明日の3時、fmGIGでお会いしましょう!
メッセージなどありましたら下記まで。
こちらのブログに送って貰っても結構です(^o^)

URL 
http://www.fm-gig.net/top.html
メッセージは radio@teishinsha.com 

 

  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

押尾コータロー at イオン化粧品 シアターBRAVA!

2012年10月11日20:54:00



















































3連休最終日の8日には大阪はイオン化粧品シアターBRAVA!であった
押尾コータローのライヴに行ってきました。
 
5月にリリースされたベスト・アルバム『10th Anniversary BEST』の
Ballade Sideのライヴで、勿論チケットはソールド・アウト。
7月にUpper Sideのライヴも観に行ったわけですが
結論から言うと今回のBallade Sideのライヴはツマらなかったです。
何度眠くなったことかぁ!
ディスクで曲調を統一した時にはさほど気にはなりませんでしが
ライヴとして聴くとバラードばかり続くと少々辛い。
 
それなら一部をバラード・サイド、二部をアッパー・サイドと言う構成にして
それを2日に分けてやればいいと思いました。
 
あとライヴとは関係ないですが
8日は大阪でトミー・エマニュエルがワークショップをやっていて
以前トミーのライヴに押尾コータローが飛び入り出演したことがあるので
私は密かにトミーが突然登場するんじゃね~か~と期待していたのですが
残念ながらそんなサプライズはなかったです。
 
セットリスト
01.オアシス
02.Misty Night
03.DREAMING
04.木もれ陽
05.Earth Angel
06.天使の日曜日
07.日曜日のビール
08.ハピネス
09.風の詩
10.桜・咲くころ
11.黄昏
12.CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU~君の瞳に恋してる~
13.元気を出して
14.アニメソングコーナー (ムーミン~ゲゲゲの鬼太郎~アタックNo.1)
15.1人メンバー紹介
16.Merry Christmas Mr.Lawrence~戦場のメリークリスマスより~
17.Believe
18.MOTHER
encore
19.約束
20.雨上がり
21.ナユタ   

  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

Tommy Emmanuel at Shibuya Duo Music Exchange

2012年10月10日22:59:00





























さて10月6日の渋谷・O-EASTであった『BABYMETAL』のライヴが4時に終わり
同じO-EASTのあるビルの下(隣!?)にあるDUO MUSIC EXCHANGEで18時から
アコースティック・ギタリスト〝トミー・エマニュエル〞のライヴに行ってきました。
助かります、同じ日に同じ場所で時間差でライヴがあるなんて!!!
 
そんなわけでトミーのライヴを見るのはこれで4度目。
6日のライヴのチケットはソールド・アウト、
立ち見のお客さんも一杯の大盛況ぶりでした。
 
そんなわけで2度のアンコールを含め2時間半、
圧巻のパフォーマンスを見せ付けてくれました。
トミーのライヴもこれで4度目でしたが、
間違いなく今回が今までの最高のパフォーマンスでした。
お客さんもノリノリで、トミーのステージに大満足されている様子でした。
 
やはりトミーは凄い!
超絶なるテクニックだけではないハートウォーミングなステージは
世界最強ギタリストの称号に相応しいライヴでした。
 
また来日してね~!!!!!


























  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

BABYMETAL at Shibuya O-EAST

2012年10月09日21:38:00



















































3連休も終わり、連休ちょっと東京まで遠征して来ました(^o^)

まず10月6日(土)渋谷・O-EASTであった『BABYMETAL』のライヴに
行ってきました(私が見たのは昼の部)。
今回、初のワンマンライヴとなった昼・夜公演は秒殺でソールド・アウト!!!
公表1300人のキャパと言われているO-EASTは1500人ものファンで
埋め尽くされていました。
 
セットリスト
01.BABYMETAL DEATH
02.いいね!
03.君ととアニメがみたい
04.ウキウキ★ミッドナイト
05.新曲 (BLACKBABYMETAL)
06.新曲 (SU METAL Solo)
07.ドキドキ☆モーニング
encore
08.ヘドバンギャー
09.イジメ、ダメ、ゼッタイ
 
まぁ持ち歌がそんなにない『BABYMETAL』ですのでライヴ自体も
1時間弱と短いものでしたが、
そんな時間以上に内容は濃いライヴでした。
とりわけアンコールで登場した覆面(!?)バンドの生演奏によるパフォーマンスは
圧巻で、
そんじゃそこいらのメタル・バンド以上に凄かった。
 
余計なMC一切なし!
まさしく神が降臨したSU-METAL、MOAMETAL、YUIMETAL
『BANYMETAL』の3人でした!
 
BABYMETAL、最高!!!!!!!!!!!!












































  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

BETO VAZQUEZ INFINITY /

2012年10月05日22:19:00















〝BACK TO THE 2002〞第42回目はアルゼンチン出身の
 『BETO VAZQUEZ INFINFINITY』の1stアルバム
『BETO VAZQUEZ INFINITY』を紹介します。
 
今も活動しているアルゼンチン出身のベーシスト〝ベト・バスケス〞の
プロジェクト 『BETO VAZQUEZ INFINFINITY』
デビュー・アルバムです。
シンフォニックでプログレッシヴでファンタジックなサウンドなわけですが
とにかくゲストで参加しているミュージシャンが凄い。
 『BLACMORE'S NIGHT』のキャンディス・ナイト、
 『NIGHTWISH』のターヤ・トゥルネン、
 『EDENBRIDGE』のサビーネ・エデルスバッカーと言う女性ヴォーカルに加え、
 『RHAPSODY』のファビオ・リオーネまでが参加しています。
 
ケルト系の世界観も多分にあるので全体的にはBLACMORE'S NIGHT』が
ちょっとメタルっぽくなった感じ!?
とにかく豪華な女性ヴォーカリストの饗宴が楽しめる好盤です。

BETO VAZQUEZ INFINFINITY / BETO VAZQUEZ INFINFINITY
01.Until Dawn (Angels Of Light)
02.Wizard
03.The Battle Of The Past
04.Sadness In The Night
BOYAGERS OF TIME 
05.Through Times Part I
06.Through Times Part II
07.Golden Hair
08.Infinity Space
09.Through Times Part III
10.The Laws Of The Future
11.Promises Under The Rain
12.High Hopes (Cover by PINK FLOYD) [Japanese Bonus Track]
MARQUEE INC.(MICP-10289)

Sadness In The Nightの音だけどうぞ
  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)