Chekipon BLOG  
ログイン

URIAH HEEP /

2010年04月19日22:49:23





今日はイギリス出身の超ベテラン・バンド『URIAH HEEP』のベスト・アルバム(!?)

『CELEBRATION』(Special Edition)を紹介します。



今年結成40周年を迎える『URIAH HEEP』の現メンバーによってリ・レコーディングされた

新曲2曲を含むベスト・アルバムです。

まぁ『URIAH HEEP』が一体何枚のアルバムをリリースしているのか全く分からないのですが、

やはり彼らの代表曲となるのは初期のアルバムからになると言うことを立証する

ベスト・アルバムです。

まぁそれでファンも納得するだろうし、

お約束のあの曲その曲この曲さえあれば問題ないんでしょうね(^^;



そんなわけで私がこのアルバムを買った理由は限定盤に付いている

『SWEDEN ROCK FESTIVAL 2009』のライヴ映像のDVDが見たかったからです。

メンバーもオヤジなら見に来てるオーディエンスもオヤジ!?

でもオヤジ・パワー全開の熱いライヴです(^o^)

全7曲45分の収録時間です。



URIAH HEEP / CELEBRATION

Disc-1/CD

01.Only Human (new track)

02.Bird Of Prey

03.Sunrise

04.Stealin’

05.Corridors Of Madness (new track)

06.Between Two Worlds

07.The Wizard

08.Free Me

09.Free And Easy

10.Gypsy

11.Look At Yourself

12.July Morning

13.Easy Livin’

14.Lady In Black

Disc-2/DVD(Live at Sweden Rock Festival, ‘09)

01.Sunrise

02.Stealin’

03.Gypsy

04.Look At Yourself

05.July Morning

06.Easy Livin’

07.Lady In Black

EAR MUSIC (EAR13449)



そのDVDの〝Look At Yourself〞のライヴ映像をどうぞ

  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

城直樹 /

2010年04月18日23:43:04





今日はアコースティック・ギタリスト『城直樹』さんの2008年リリースの2ndフルアルバム

『CONNECTED』を紹介します。



先月太子ホールににて初めてそのライヴ・パフォーマンスを見た『城直樹』さんですが、

アルバムを聴くのは初めてでした。

イメージ的にパーカッシヴなプレイが主流でハードな楽曲が多いかなと思いましたが、

予想に反して正統なフィンガー・ピッキングのスタイルのナンバーが多くて驚きました。

メロディー的にもとても分かりやすい印象のあるナンバーが多くて

とても心地よく聴けるアルバムで、やはりアコースティック・ギター・ソロの基本は

フィンガー・ピッキングであると認識させるアルバムでした。



城直樹 / CONNECTED

01.Connected 1

02.Weather Report

03.Waterfront

04.十三夜

05.Connected 2

06.ピスケスは朝のひだまりで

07.Dolphin Dance(Morning Ver.)

08.Sailing

09.Dolphin Dance(Evenng Ver.)

10.Summer Hill

11.The Stranger

12.Connected 3

13.Toy Box

14.不思議!!晴れ渡る!

15.Flare

16.First Light

17.Connected 4

18.Switch

19.Free Style

HARVEST MOON RECORDS (SPHM-0002)



〝Free Style〞のライヴ映像をどうぞ

  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

押尾コータロー /

2010年04月17日22:33:30





今日は『押尾コータロー』のライヴDVD

『ETERNAL CHAIN-Kotaro Oshio Concert Tour 2009』を紹介します。



このライヴは昨年2009年10月3日の東京公演・東京国際フォーラム・ホールCでの

コンサートの模様を収録したDVDです。

私もこのツアーのガラガラの京都公演・京都会館第一ホールを見に行ったわけで、

実際のライヴがあまりいい印象がありませんでしたが、

こうやって改めて作品として見てみると悪くはないライヴです(^^;

加えてずっとツアーのライヴDVDをリリースしている中でこのDVDが今までの中で

一番カメラのカット割りやアングルとかがいいと思いました。



ライヴ映像以外に最終公演翌日に沖縄で収録されたインタビュー映像と

〝Landscape〞のPVが収録されています。



内容的にはいいと思いましたが不満なのはやたらと高いDVDの値段です。

日本のDVDはこれだから困ります。



押尾コータロー / ETERNAL CHAIN-Kotaro Oshio Concert Tour 2009

01.絆

02.旅の途中

03.渚

04.FIRST LOVE

05.TIME AFTER TIME

06.Believe

07.Landscape

08.日曜日のビール

09.Always

10.Snappy!

11.翼 ~you are the HERO~

12.HARD RAIN

13.Big Blue Ocean

14.Earth Angel

15.楽園

16.Landscape (Video Clip)

SME RECORDS (SEBL 118)



〝Landscape〞をPVどうぞ

  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

ANGEL /

2010年04月16日23:50:35





今日はアメリカ出身の『ANGEL』の1975年リリースの1stアルバム『ANGEL』と

1976年リリースの2ndアルバム『HELLUVA BAND』を紹介します。



当時、日本で一部熱狂的なファンがいたヴィジュアル系(!?)バンド『ANGEL』の

1stと2ndをセットした2枚組アルバムです。

当時小馬鹿にしていた『ANGEL』でしたが改めて聴くとアメリカのバンドらしからぬ

シンフォニックでメロディアスでドラマティックなハード・ロックをプレイしています。

当時高校生だった私はそうレコードを買う余裕もなく最近になって

2枚組ライヴや3rdと4thがセットされた2枚組アルバムを購入、

そして最後にこの1stと2ndアルバムを先日購入したわけです。

買う順番は逆なような気もするわけで、やはり『ANGEL』はこの1stと2ndがいいです。

セールス的には好調だった3rdや4thのポップ感も悪くはありませんが。



とにかく今から『ANGEL』を聴こうと思っている方はこのアルバムから聴いてみましょう。

お手軽なベスト盤でも結構です(^o^)



ANGEL / ANGEL・ HELLUVA BAND

Disc-2/ANGEL

01.Tower

02.Long Time

03.Rock & Rollers

04.Broken Dreams

05.Mariner

06.Sunday Morning

07.On & On

08.Angel (Theme)



Disc-2/ HELLUVA BAND

01.Feelin'' Right

02.Fortune

03.Anyway You Want It

04.Dr. Ice

05.Mirrors

06.Feelings

07.Pressure Point

08.Chicken Soup

09.Angel Theme

BEAT GOES ON RECORDS (BGOCD716)



〝Tower〞のPVをどうぞ







因みに〝Angel (Theme) 〞は『OZZY OSBOURNE』の〝Mr.Crowley〞の

イントロの元ネタであることは有名な話です。  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

CIRCLE OF CONTEMPT /

2010年04月15日23:15:28





今日はフィンランド出身の『CIRCLE OF CONTEMPT』の2009年リリースの1stアルバム

『ARTIFACTS IN MOTION』を紹介します。



全くこのバンドの存在なんぞ知らなかったのですが、先日紹介したDVD

『SUMMER SLAUGHTER TOUR』をリリースしているSUMERIAN RECORDSから

アルバムをリリースしている繋がりで試しに買ってみました。

アルバム・ジャケットにどこか惹かれるものもありましたし。



肝心な音ですが、これは素晴らしい!!!

カテゴリー的にはカオティック・メタル・コアと呼べるものだと思います。

絶叫系のヴォーカルに目まぐるしくチェンジするリズムと激高するアグレッション、

その中に時折フィーチャーされるメロディックなアレンジが刺激的なサウンドです。

複雑にシンクロするリズムは『MESHUGGAH』的な部分もあり、

北欧のバンドが持つメロディアスさもしっかり持ち合わせています。



ただアルバムを通して聴いた時に大変なことを発見しました。

このバンド、殆どギター・ソロがありません。

2曲目の〝Nothing Imminent〞だけにテクニカルでメロディックなギター・ソロが

フィーチャーされていて、この曲のここだけが別世界に思えます。

ゲスト・プレーヤーが弾いているのか!?

ギター・ソロがない方がクールと言う判断なのか!?、ソロは弾けるけど弾かないのか!?、

どちらにしろ次作ではガンガン、ギター・ソロを入れて欲しいと思います。

久しぶりに次作に期待するバンドでした。



CIRCLE OF CONTEMPT / ARTIFACTS IN MOTION

01.Color Lines

02.Nothing Imminent

03.Artifacts In Motion

04.Concealed

05.Remnants Left

06.C.O.C.

07.Prelude For The Implication

08.The Pendulum Swing

09.A Day For Night

10.Zerohour

11.Scour The Sharpside

SUMERIAN RECORDS (SUM 025)



〝Concealed〞のライヴ映像をどうぞ

  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

CONTAMINATION FESTIVAL 2003 /

2010年04月14日22:24:50





今日は『CONTAMINATION FESTIVAL 2003』のライヴDVDを紹介します。



昨日に続いて「こんなんリリースされてたんや~!」パート2のDVDを紹介します。

2003年当時同じタイトルの2枚組のCDはすぐ購入していましたが

2008年になってこのライヴDVDがリリースされていたとは全く知りませんでした。

これは2003年1月18と19日、フィラデルフィアで行われた

『CONTAMINATION FESTIVAL 2003』の模様を収めたライヴDVDで、

多くのRelapseレーベル所属のバンドのライヴ映像が堪能出来ます。

まぁ『THE DILLINGER ESCAPE PLAN』のパフォーマンスが見たくて

このDVDを買ったわけですが『MASTODON』や『BURNT BY THE SUN』と言ったところも

良かったですし、ボーナス映像として収録されていた『DYSRYTHMIA』も良かったです。



2枚で4時間程の収録時間ですのでこれもお休みの日にゆっくり見ていただきましょう(^o^)



CONTAMINATION FESTIVAL 2003

Disc-1

01.GATEWAY / BONGZILLA

02.STONE A PIG / BONGZILLA

03.HASHDEALER / BONGZILLA

04.KEEFMASTER / BONGZILLA

05.MOTOR-READY / ALABAMA THUNDERPUSSY ]

06.ESTEEM FIEND / ALABAMA THUNDERPUSSY

07.LITHA / ALABAMA THUNDERPUSSY

08.OL'' UNFAITHFUL / ALABAMA THUNDERPUSSY

09.ANTHRO-EMESIS / CEPHALIC CARNAGE

10.PSUEDO / CEPHALIC CARNAGE

11.OBSERVER TO THE OBLITERATION OF PLANET EARTH / CEPHALIC CARNAGE

12.LUCID INTERVAL / CEPHALIC CARNAGE

13.MARCH OF THE FIRE ANTS / MASTODON

14.WHERE STRIDERS THE BEHEMOTH / MASTODON

15.BATTLE AT SEA / MASTODON

16.MOTHER PUNCHER / MASTODON

17.A SUN THAT NEVER SETS / NEUROSIS

18.BELIEF / NEUROSIS

19.STONES FROM THE SLY / NEUROSIS

20.END OF THE HARVEST / NEUROSIS



Disc-2

01.TROJAN WHORE / PIG DESTROYER

02.CHEERLEADER CORPSE / PIG DESTROYER

03.PISS ANGEL / PIG DESTROYER

04.STARBELLY / PIG DESTROYER

05.SOUNDTRACK TO THE WORST MOVIE EVER / BURNT BY THE SUN

06.DRACULA WITH GLASSES / BURNT BY THE SUN

07.YOU WILL MOVE / BURNT BY THE SUN

08.FAMKE / BURNT BY THE SUN

09.CRIMINAL / TODAY IS THE DAY

10.MAGGOTS AND RIOTS / TODAY IS THE DAY

11.MAYARI / TODAY IS THE DAY

12.THE MAN WHO LOVES TO HURT HIMSELF / TODAY IS THE DAY

13.BLLOD FROM ZION / HIGH ON FIRE

14.TO CROSS THE BRIDGE / HIGH ON FIRE

15.HUNG, DRWAN AND QUARTERED / HIGH ON FIRE

16.WITCHING HOUR / HIGH ON FIRE

17.HOLLYWOOD SQUARES / THE DILLINGER ESCAPE PLAN

18.THE MULLET BURDEN / THE DILLINGER ESCAPE PLAN

19.VARIATION ON A COCKTAIL DRESS / THE DILLINGER ESCAPE PLAN

20.SUGAR-COATED SOUR / THE DILLINGER ESCAPE PLAN

21.WHEN GOOD DOGS DO BAD THINGS / THE DILLINGER ESCAPE PLAN

BONUS MATERIAL

22.HALLOW HANDS / DAYLIGHT DIES

23.FOUR CORNERS / DAYLIGHT DIES

24.EASY TRIGGER / 27

25.CAVALLA / 27

26.MY RELATINSHIP / DYSRYTHMIA

27.ANNIHILATION 1 / DYSRYTHMIA

28.HER(INAMORATA) / THE END

29.OPALESCENE 1&2 / THE END

※BEHIND THE SCENE1 / INTERVIEW FOOTAGE

RELAPSE RECORDS (RR 6606-9)



〝Hollywood Squares〞のライヴ映像をどうぞ

  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

SUMMER SLAUGHTER TOUR /

2010年04月13日23:59:30





今日は『THE SUMMER SLAUGHTER TOUR 2007』のライヴDVDを紹介します。



『DEATH METAL LIVE』の『DECAPITATED』のDVDを調べていた時にこのDVDにヒットし

すぐ注文したわけで、こんなDVDが発売されていたとは全く知りませんでした。

SUMMER SLAUGHTER TOURの2007年の模様を収めたDVDなんですが

とにかくメンツが凄いわけで、テクニカル系のデス・メタル・バンドの大集合と言った感じです。

まぁ1バンド2曲ほどの収録で84分程の映像で少し物足らなさを感じざるを得ないわけですが

これらのバンドのパフォーマンスを1枚のDVDで見られるのはかなりお得感はあります。

かなり何台ものカメラも回しているようなので、ライヴ映像としてもクオリティはあると思います。

『Necrophagist』の〝Maco Minnemann〞のドラム・ソロも見ごたえあり!



THE SUMMER SLAUGHTER TOUR

01.As Blood Runs Black/Beneath The Surface

02.As Blood Runs Black/My Fears Have Become Phobias

03.The Faceless/Ghost Of A Stranger

04.The Faceless/An Autopsy

05.Beneath The Massacre/Nevermore

06. Beneath The Massacre/The System''s Faiture

07.Ion Dissonance/Ceansed By Silence

08.Ion Dissonance/The Surge

09.Cattle Decapitation/Unintelligent Design

10.Cattle Decapitation/K&K

11.Cephalic Carnage/Counting The Days

12.Cephalic Carnage/Observer To The Obliteration Of Planet Earth

13.Decapitated/A Poem About An Old Man

14.Necrophagist/The Stillborn One

15.Necrophagist/Ignominious And Pale

16.Necrophagist/Maco Minnemann Drum Solo

SUMERIAN RECORDS (SUM-011)



『Cattle Decapitation』の〝Unintelligent Design〞のライヴ映像をどうぞ







このDVDはこのライヴ後に他界した『DECAPITATED』の〝ヴィテック〞の追悼盤とされています。  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

SCORPIONS /

2010年04月12日22:23:53





今日は『SCORPIONS』のライヴDVD『AMAZONIA LIVE IN THE JUNGLE』を紹介します。



ラスト・アルバム『STING IN THE TAIL』もすこぶる好評の『SCORPIONS』の

2008年9月7日ブラジルはレシフェでのブラジルの森林伐採反対運動の一環として

開催されたライヴ映像です。

ヘヴィ・メタル新興国(笑)ブラジルとあって熱狂的なオーディエンスに

安定したバンドのパフォーマンスを体験出来る素晴らしいライヴDVDです。

アコースティック・セットの模様では『KANSAS』の〝Dust In The Wind〞をプレイしていて

『KANSAS』とは違った雰囲気になっていてこれはこれで面白いです。

ボーナス映像として2007年8月9日同じくブラジルはマナウスのライヴで

巨大な会場でのオーディエンスの熱狂ぶりは凄いです。

携帯電話のモニターの明かりも不思議といい演出になってたりして!?



それにしても〝クラウス・マイネ〞はチャゲに

〝ルドルフ・シェンカー〞は長渕剛に見えて仕方がない(^^;



SCORPIONS / AMAZONIA LIVE IN THE JUNGLE

01.Hour I

02.Coming Home

03.No Pain No Gain

04.Always Somewhere

05.Holiday

06.Dust In The Wind

07.Wind Of Change

08.321

09.Blackout

10.Big City Nights

11.Still Loving You

12.Rock You Like A Hurricane

SPECIAL FEATURES

13.Hour I

14.Love''em Or Leave''em

15.Make It Real

16.Tease Me, Please Me

17.Humanity

※Amazonia Greenpeace Documentary

SONY MUSIC (88697 46169 9)



〝Wind of Change〞のライヴ映像をどうぞ

  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

AT THE GATES /

2010年04月11日22:57:16





今日はスウェーデン出身の『AT THE GATES』の3枚組DVD『THE FLAMES OF THE END』

を紹介します。



何とも豪華なDVDセットがリリースされました。

再結成のWacken Open Air 2008でのライヴ映像をメインにインタビューを中心とした

ドキュメンタリー映像、そして貴重なライヴ映像を収録した3枚組のDVDです。



Wacken Open Air 2008でのライヴ映像は音質・画質とも良好で、

『AT THE GATES』の魅力を余す所なく伝える内容です。

75分ほど映像ですからほぼフル・セットの映像ではないでしょうか。



3枚で5時間以上と言うヴォリュームですのでお休みの日にゆっくり見て頂きたいDVDです(^o^)



AT THE GATES / THE FLAMES OF THE END

Disc-1 / -Under A Serpent Sun - The Story of At The Gates-

01.Introduction & Opening Titles

02.Reunion: From Vision to Reality

03.The Early Years Part 1: From Nursery Rhymes to Death Metal

04.The Early Years Part 2: The Schillerska / Billdal Connection

05.The Early Years Part 3: The Grotesque / At the Gates Transition

06.The Early Years Part 4: Creativity Unbound

07.Gardens of Grief

08.The Red in the Sky is Ours

09.Reunion: Sweden Rock 2008

10.With Fear I Kiss the Burning Darkness

11.Exit Alf - Enter Martin

12.Reunion: Graspop 2008

13.Terminal Spirit Disease

14.Reunion: Ruis Rock 2008

15.Slaughter of the Soul

16.Reunion: America re-visited

17.Reunion: San Antonio, TX 2008

18.Exit Anders

19.Reunion: Bloodstock 2008

20.Reunion: The Past is Alive

21.Beyond the Gates

22.Credits

23.Interview with Tomas in Chicago 1996 (Bonus Features: Deleted Scenes)

24.Adrian, The Prankster (Bonus Features: Deleted Scenes)

25.The Tokyo Experience (Bonus Features: Deleted Scenes)

26.Elvis Has Left the Building (Bonus Features: Deleted Scenes)

27.European Mini-Tour with Therion 1992 (Bonus Features: Deleted Scenes)

28.Gods of Metal, Italy 2008 (Bonus Features: Deleted Scenes)

29.Tompa cleaning out the trailer (Bonus Features: Deleted Scenes)

30.Kingdom Gone (Music Videos)

31.The Burning Darkness (Music Videos)

32.Terminal Spirit Disease (Music Videos)

33.Blinded By Fear(Music Videos)



Disc-2 / -Purgatory Unleashed - Live at Wacken-

01.Intro (backstage)

02.Slaughter of the Soul

03.Cold

04.Terminal Spirit Disease

05.Raped By the Light of Christ

06.Under A Serpent Sun

07.Windows

08.World Of Lies

09.The Burning Darkness

10.The Swarm

11.Forever Blind

12.Nausea

13.The Beautiful Wound

14.Unto Others

15.All Life Ends

16.Need

17.Blinded By Fear

18.Suicide Nation

19.Kingdom Gone



Disc-3 / -Only the Dead Are Smiling:Live Material From The Vaults

-Wetlands, New York, US March 07, 1996-

01.Slaughter of the Soul

02.Cold

03.The Swarm

-Thirsty Whale, Rivergrove, IL, US, March 10, 1996-

04.Blinded by Fear

05.Suicide Nation

06.Under a Serpent Sun

-Ruisrock, Turku, Finland, July 04, 2008-

07.Suicide Nation

08.Raped by the Light of Christ

09.Windows

10.World of Lies

11.Nausea

-Graspop Metal Meeting, Dessel, Belgium, June 29, 2008-

12.Slaughter of the Soul

13.Cold

14.Terminal Spirit Disease

15.The Beautiful Wound

-Witchwood, Manchester UK, February 05, 1996

16.The Burning Darkness

-Factory, Eskilstuna, Sweden, April 20, 1991-

17.Through Gardens of Grief

18.All Life Ends

19.City of Screaming Statues

-Studio Coast, Tokyo, Japan, May 11, 2008-

20.Slaughter of the Soul

21.Cold

22.Under a Serpent Sun

-Irving Plaza, New York, USA, July 09, 2008-

23.Slaughter of the Soul

-The Abyss, Houston, TX, USA, March 17, 1996-

24.Need

-Gagarin 205, Athens, Greece, September 21, 2008-

25.Neverwhere

26.Kingdom Gone

EARACHE (MOSH385DVD)



〝Blinded By Fear〞のライヴ映像をどうぞ

  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)

DEATH METAL LIVE/DECAPITATED

2010年04月10日23:48:06





今日も4枚組ライヴDVD・BOXセット『DEATH METAL LIVE』の中から

ポーランド出身の『DECAPITATED』の『LIVE AT THE RECUE ROOMS』を紹介します。







正直このBOXセットのお目当てだったのがこのDVDでした(^^;

2004年12月20日イギリスはノッティンガムのライブハウス〝RESUE ROOMS〞での

模様を収めたもので、全10曲50分程のパフォーマンスです。

とにかく在りし日の〝ヴィテック〞の超絶なドラミングを見ることが出来るわけで、

フロントの3人とは対照的に静かに黙々と叩き上げるヴィテックの姿を見れるこのDVDは

とても貴重ではないでしょうか。



DEATH METAL LIVE

DECAPITATED / LIVE AT THE RECUE ROOMS

01.The Fury

02.Three Dimensional Defect

03.Lying And Weak

04.Winds of Creation

05.Nihility(Anti-Human Manifesto)

06.The Negation

07.Perfect Dehumanisation(The Answer)

08.Sensual Sickness

09.Spheres of Madness

10.Mother War

EARACHE (MOSH384DVD)



〝Spheres of Madness〞のライヴ映像をどうぞ







とりわけ他の3枚のDVDは市販されていますが、

これだけどこを探しても売ってませんでした。

『DECAPITATED』マニアではないので確かなことが分からないので

このDVDの出所を知ってる方は教えて下さい。



因みにアルバム『ORGANIC HALLUCINOSIS』のボーナス・トラックに収録されている

〝Nihility(Anti-Human Manifesto)〞と〝Spheres of Madness〞のライヴ音源は

このDVDのものです。  

Posted by アナログ・キッド Comments(0)